FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

【DQX】Version3.0の感想(ネタバレアリ)

Ver3.0のストーリーは公開から4日目で終わらせてしまいました(´∀`)

ネタバレあるよ!



内容が少ないとか言うことでなく。敵が強いからじっくりLv上げて挑むとか、そういうことがもうないからねぇ。そういうので足止めされなきゃすぐ終わるよね。
逆に勝てない敵にはこれ以上どう頑張っても勝てないわけで。道中のボスは全部「弱い」で挑みましたが、ストーリーが進むにつれボスの難易度も上がって行く。後半編とかこれで「弱い」はねーだろって。
それでもどうにかサポで倒して進みましたが、最後のボスは無理だった。最初挑戦したとき、すぐオレンジになったんで、こりゃ第2形態あるなって思ったんですよ。で、予想通りだった。そして勝てない。再挑戦したらもう、第1形態で勝てない。初戦はラッキーだったのか(´д`;
んで1鯖移動してみたけど、人はいっぱいいるけど、仲間募集の声はない…あったと思ったら「強で行きます」とか。弱で勝てない人なんかいないのか、いや、弱すら1人でクリアできないとか恥ずかしくて声を上げられないんだわ(´д`;
さらに2回ほど1人で挑んで、近接職じゃだめだとようやく気付いて魔法使いにチェンジするも勝てず。もうダメだ…
と思ったそのとき。
「弱募集、魔法@1」
すかさず飛びついた!!!よく言ってくれた!!!
おかげさまでクリアできましたー(゚∀゚)

ストーリーはよかった。予想外の展開にびっくりしたり、予想通りでほっこりしたり。とても楽しかった。
とりあえずあれだ。マイユ姐さんカッコ良すぎ!やっぱクイーンはマイユ姐さんだわ。
一方ヒューザはカッコ悪かったですねwwwいやいいですよ、そういうところもあった方が好感持てますよwww
ダストンもいろいろイイとこ見せてくれましたね。チリもカッコ良かったし。
新マップの探検も楽しかったね。

まぁ新しい世界を探検するとかがなかったので、ちょっと物足りなくはある。



すごろくもやってみた。これは予想外に楽しかった。
混んでて、席取りが大変でしたw
2回やったんだけど、2回ともゴールできなかった…
でもコインたくさん稼いだので、神秘のカード10枚もらって合成にチャレンジしたのですが、まぁ30,000ゴールドすっただけっていう。リーネさんだけが儲かるシステム。

あと達人システムですか。これはなんというか頭を使いますね。まぁじっくりやろうと思う。

踊り子はこれから!
スポンサーサイト

| ドラゴンクエストX | 10:16 │Comments0 | Trackbacks0編集

【DQX】ダークドレアムとの戦い

金曜日にの夜に、ナルビアに飛んで緑玉出した途端にウズメさんに誘われましたw
3時間以上かかって、数えてなかったけど4~5戦目くらいでやっと勝てた…(たぶんこのへっぽこバトマスがいなければすぐ勝てたんだろうけど(´д`)
まぁ攻略法とかおいらに語れることはなにもないですね!

20150321-0144_236263549.jpg
脱ぐのに躊躇がないのは北斗出身ですから。

どうぐ使いさんが範囲化でラブチョコ使ってたので、ここぞ使いどころか!と、バザーに出せず持てあましていたラブチョコを押しつけました(´∀`)

| ドラゴンクエストX | 21:40 │Comments0 | Trackbacks0編集

【DQX】知の祝祭

初回に参加してきた!(゚∀゚)

…っていうか、数人ずつ集められて正解と思うエリアにつっこむという、
ウルトラクイズ予選方式とは思わなかった…
答えがわからなくても、他の人に付いていけば大体当たるんじゃね?!
っていうか実際、ほとんど答えがわかりませんでした。問題難しすぎ!(´д`;

例題として出た、勇の民とはどの種族?みたいなストーリーに関する問題だったらけっこうわかっただろうと思うんだけど…

実際に出たのは
・道具で使うと○○の効果がある武器は?
・庭具○○のエフェクトは?
・討伐モンスターリストのまめちしきに関する問題
・ダンジョン内でルーラが使える場所についての問題
・レテリオさんに関する問題
・モンスターの行動に関する問題
(出題順は忘れた)

自力で正解したのは2問だけです(´д`; ルーラできる場所とレテリオさん。
あとのうち2問は、全然わからなかったのでみんなについていって正解、
1問は、全然わからなかったのでみんなについていったのになぜか不正解
最後に出された1問は他の人たちにとっても難問だったようで、みんなの答えもまちまちだったので、せいぜい自分で考えましたが不正解でした。
結果、ギリギリクリア。

結局これはアレだね。
ランダムマッチングで同じ部屋に集められた人の中には、バトルを熱心にやり込んでる人、ストーリーを詳しく把握している人、ハウジングに熱心な人など様々な傾向の人が揃っているだろう。だから、DQXに関する問題と一言に言っても様々な方向性の問題を出したところで、誰かが正解を出せるだろうと。
そういう意図でこういうシステム(ウルトラクイズ予選方式)とし、みんなで相談しながら全員クリアにたどり着けるようにと、色々制限されてる中においてチャットは可にしたということですよね?
決して、1人であらゆる知識を持っていることを要求しているのではないと思う。

でも残念ながら私の参加した組ではみな無言でした(^^; 制限時間30秒って相談するには短すぎるんじゃないかな。

始まる前の待合室では白チャット盛り上がったんだけどねーw
30分前に入ったら、何もすることがなくて早く来すぎたなーと思ってたら、「問題予想しよう」とか徐々にチャットが飛び交い始めて、やがて「しりとり」で盛り上がりましたw
開始時刻まぎわになると、「いよいよだね」「楽しみだね」といった期待の言葉で白チャットは最高潮。
「ニューヨークへ行きたいかー!」
これは言っとく雰囲気だと思いましたが、今はウルトラクイズと言えばジャストミート福澤という人が多いんだなーと知ることとなりました。私にとっては福留さんなんですが。
この時点で本当にウルトラクイズ方式とは知らなかったんですけどね、当初は「アストルティア横断ウルトラクイズ」という企画だったと言われたら納得します。

あー。
ミステリークエストもそうだったけど、これまでのパターンとか無視した遊びを提供してくるっていうか、そういうのはとてもいいねと思った。

で。
なんとなく、ドラクエ7の最初が、それまでにない感じですごく感動したことを思い出したんだよね…
ドラクエ7は結局クリアしてないし、感動したことだけ覚えてて、どんな内容だったか思い出せないので、当時その感動をホームページ(笑)に書いた覚えがあったので、それをやっと探し出してきた。
以下がその文章。まんま引用。日付は 2000/9/3(Sun)

[TVゲーム] ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
さすが、いいっすよ。久しぶりだなぁこんなにRPGな感覚。
ゲーム開始からしばらく戦闘がない。謎解きだけで話が進む。ここんとこでハマりました。そうRPGって戦闘で経験値上げるゲームのことじゃないよねそもそもは。やってくれますわ~。
あまりハードの性能に踊らされてないし(ちょっとはアレだけど)。ワタシの中でのドラクエ信仰は今回も崩れなかったのでありました。

以上。

上記で「ハマりました」と言っているのは、今で言う、不具合や手詰まりでゲームが進められなくなるという意味の「ハマり」ではなく、当時の言い回しで、「とても気に入った」「夢中になった」というような意味合いですw今だったら「ツボに入った」でしょうかw

何かもっとくどくど書いてたような気がしてたんだけど、これだけだった。
とにかく、それまでの当たり前のパターン通りでないものを作ったことが、とても素晴らしいと感じた。
でも、私が「ハマった」この内容が、けっこう評判が悪かった、というような話も聞いたんだよね。で、最近のリメイクでは手直しされたというように聞きました。
まぁでも、いいと思う人が少なかったんならしょうがないか。

それでも、パターンを破って今までに無い遊びを出してくるっていうことはとても良いと思う。これからもいろいろやって欲しいですね。

| ドラゴンクエストX | 23:14 │Comments0 | Trackbacks0編集

【DQX】疑惑のクイーン

プクリポ始めました
20150125-1942_221581275.jpg

さてこのたびのクイーンコンテストの話。
いまひとつ、優勝させたい候補者がいなかったんだよな~…
ヒストリカ博士が登場してたら全力で応援せざるを得ないところだったが。

まぁヒストリカはこういうときに登場するようなキャラでもないというのは理解できるところですが、グレイツェルがいないのは理解できん。特別グレイツェルのファンというわけではないですが、グレイツェルの像なら飾る甲斐もあるのに。

と思ってたら、ファルパパ神のお告げ 「上位のキャラは 『冒険者の広場』 の顔になる」 で悟った気がした。グレイツェル様を 『冒険者の広場の顔』 にするのはちょっと、いろいろナンだと判断されたのか?!
結局、『広場の顔』 たりえるキャラのみがエントリーされているのか?

疑惑はそれだけにとどまらなかった。

最初の3回の投票は、ウェディのカイエンはリゼロッタに、エルフのシークエルはフウラに、プクリポのクーロンはリーネに投票することにしました。
Lv80超のカイエンがチョッコー団に挑んだらすごく強いのが出てきて苦戦したので、Lv30に満たないクーロンがチョッコー団を倒しまくって3キャラに3日間投票する分のクリームを収集することにしたのですよ。
だけどリゼロッタのアイテムとフウラのクリームが全然出ない!出るのはアンルシア(真)とアンルシア(魔)とリーネばっかり!のような気がする…

これはまさか、うんえ…いや、『ファルパパ神』 がなにか操作しているのでは?!

この疑惑を考察すべく、私は手に入れたクリームの数を数えることにしたのです。
結果

ゴージャス (リーネ)13
ブレイブ (勇者姫アンルシア)16
カリスマ (魔勇者アンルシア)12
ビューティ (ルシェンダ)9
キュート (セラフィ)2
ワンダー (リゼロッタ)8
ミステリー (レイ)9
ハッピー (マイユ)9
メルヘン (フウラ)12
ファンシー (アルウェ)4


うん、誤差のうちだね。(サンプルも少なすぎるが) メルヘンは前半の頃は出なかったけど後半になってから取りに行ったときけっこう出た。

ちなみに私が投票したのは(3キャラ分)
リーネ、勇者姫アンルシア、魔勇者アンルシア に6票(それぞれ2キャラで3票)ずつ、
ルシェンダ、リゼロッタ、フウラに3票ずつ
セラフィ、マイユ、アルウェに1票ずつでした。

来年もドラクエやってるかわかんないけど、来年は趣向を変えて欲しいと思うね^^;

記念写真
20150214-1258_227275880.jpg

20150214-1321_227279320.jpg
王妃ちゃん様は敗戦のコメントが可愛かった。(ちゃん様享年何歳なんだろ…)

リゼロッタ女王様は期間中の台詞が本格的なドSぶりで凄かったですが、貢ぎ続ければこの通り
20150211-1816_226532076.jpg

ラブチョコ30個バザーに出そうと思ったら、バザー不可でがっかり。

| ドラゴンクエストX | 14:47 │Comments0 | Trackbacks0編集

【DQX】僧侶クエストは良かった(ネタバレアリ)

昨日書きましたように、休み中に僧侶クエストをやったんですが、
4話目は熱くなりました。俺がやるしかないじゃん!って、マジでキャラクターになりきって思ったよ。

どこに行ってきてとか何を持ってきてとかはっきり言われたわけじゃなくて、
誰もそれをやれとは言わないけど、やらなきゃならない、そして自分にしかできない、それが自分の使命だってわかる。その展開が熱くさせたね。

それに比べたら、冥王討伐も勇者の盟友も、あなたの使命だと周りから言われて言われたとおりにやっただけってなもんで。

僧侶のクエストでも、2話のあたりで、自キャラだけ特別の、神サマのお告げがありました。だから何をすべきか察することができた。
でもそれもエテーネの生き残りだとか大袈裟な理由でなく、危機が迫っている時にたまたま、軽い気持ちでやって来た一冒険者の身軽な立場と、正義感や行動力というようなささやかな資質を見込んで自キャラに託したのだと考えられ、だからこそ自分にしかできないのだと、使命感に火が付いたというもので。

お話は地味だけど、これはもしかしたらここまでのDQ10でいちばんいいクエストかもしれないと思ったり。

| ドラゴンクエストX | 22:28 │Comments0 | Trackbacks0編集

主に【DQX】あけおめ2015

正月休みが終わろうとしています。働きたくないでござる (´A`)

暮れは、ご挨拶回りとにわとり喫茶、CaCaoにご無沙汰ぶりに顔を出しまして、うるふぁん姐さんに「年越し酒場には行く」と言ったのですが、リアルで飲み過ぎて寝こけてしまい、気がついたら「笑ってはいけない」が終わるとこだった。
慌てて禅都に行ったら、ふぇれととくまさんには会えました。
で、うるふぁん姐さんが最近アーキエイジやってるって言ってたので、もしかそっちに行ったら会えるかな(欠礼を言い訳するため)と思い、アーキを立ち上げたんですがパッチのダウンロードが終わらない。ゆっくりゆっくり進んではいたんですが。

アーキをダウンロードしつつ子犬亭に行ってみたところ、亭主アンナさんにドラクエ10の話を振られる。
「ダンジョンなどに行くのはPT必須ですか?FF14みたいにミスひとつでクリアできなかったりする?」
FF14ってそんなに厳しいんすか(´д`; FF14からDQ10に引っ越した人がDQ10を絶賛してたそうです。

そして寝て起きてもアーキのダウンロードは終わっていなかった。

まぁそんな感じで、夜ちょっとブリタニアの酒場に顔を出す以外は、アストルティアにいたわけでして。
暮れから元日にかけては、ひたすら王家の迷宮をやってた気がする。仕様変更があったし、この機会に輝石を使い切るぞと。で、やっと使い切りました。(今日また補充されたけど)

そうこうしているうちにアーキのパッチが結局20時間くらいかかって終わってたわけですが、ゲームにはINしないでランチャーを閉じました。

あと、残ってた職クエスト、魔法使い・僧侶・賢者、メタスラコインでレベル上げつつ全部終わりました。これで配信済みクエスト全部終わったのかな。

するとあと何やろうかなって感じですが。別キャラでリプレイもなんか飽きたし。
倉庫なんかを整理してたら、合成してない攻撃魔力のブローチが1個出てきたので、合成したら攻魔+4がついて、攻魔付いた輝石のベルトもあるし、魔法使いの装備をきっちり揃えてみたら、このLvにしてはなかなかの攻魔じゃね?ってくらいになったので、魔法使い修行を始めようと思い立った。

基本、バトル始まったら魔力かくせい唱えて早詠みの杖唱えてあとは魔法ぶっぱぶっぱ?バトマスと変わらんですなwww
しかし、メラ系が効く敵かヒャド系が効く敵か相手によって使い分けなきゃならんし、イオ系が届く範囲が掴みきれんし、あと「とくぎ」と「じゅもん」が別メニューとか何でこんなめんどくさいの。

そんな中、占いの館に行ってみたらマダムはいなくてアンナさんが留守番しててドラクエ10の話を振られる。昨日も同じ会話をしたような (´д`;
ガチ勢とかエンジョイ勢って他のゲームでも言うんですかね、とふと訊ねてみた。
「ガチ勢は言うけどエンジョイ勢は聞いたことがない」とのこと。
そうかエンジョイ勢ってドラクエ10特有の表現なのか。

館でDQ10の話をしてるうちにチーム集会には遅れ、翌日(昨夜)バビブーさんに誘われてPT初め(※魔法の迷宮は別として。)2人分の試練連れてってもらってまたレベルがぐんと上がった。

そんな充実した正月休みでしたとさ(´∀`)

| ドラゴンクエストX | 22:52 │Comments0 | Trackbacks0編集

【DQX】Version2 シナリオクリア(エンディングネタバレ)



ついに ねんがんの空飛ぶじゅうたんを手に入れたぞ!

ビンゴとカジノコインチケットでようやく50,000枚貯めました。

- - - - -

さて、Version2シナリオをクリアしました。
最終章はこう、要素は少ないけど中身が濃いというか、時間はかからなかったけどやり遂げた感がすごくありましたね。

まぁ道中のアレとかアレはギャグとして受け止めるしかない感じですがw まぁそれも面白かった。
道中のバトルもそこそこキツかったがそれはそれで良かった。
大魔王はおいら1人じゃ第1形態すら倒せなかったんだが、PTメンバーに恵まれたおかげで最後まで倒せた!


最終バトルの結末は良かった。兄上きっとやってくれると信じてたよ 。+゚(゚´Д`゚)゚+。

そしてエンディングムービーがとても良かった。
主人公(プレイヤーキャラ)とアンルシアの仲がどんな風かってことについては、プレイヤーそれぞれの考察(っていうか妄想)があってそれでいいんじゃないかって余地が今まであった感じだと思うんですが、エンディングムービーの2人の表情、そしてラストシーンで、「これだ!」ってストンと落ちたというか。

おいらも何故かリンジャクエ6話以降妄想が捗って、アンルシアは絶対主人公に惚れる流れだからアンルシアとヒストリカどっちを選べば、いやどうにかして両方と巧いこととかメチャクチャなことを考えていたのですが。

このムービーを見たら、アンルシアとは全然そういうことじゃないな、と思いました。

もちろん、主人公が女の子の場合もあるので、ストーリーの上で恋愛っぽい雰囲気にならないのは当然なのですが、男キャラでプレイしてたらどうしてもそういう(恋愛が発生する)ことをイメージしちゃうと思うんだよなー。
だけどラストで、さっぱりと 『そういうことじゃない』 って納得できる2人の表情、それがとてもよかった。

それこそ、人それぞれに受け止め方は違って、同じ場面を見て、2人はいずれ結ばれると思った人もいるかもしれないけど。

しかし。
そもそも、こういうプレイヤーキャラが勝手に動くアニメーションって、好きじゃなかったんだよね。
ドラクエは主人公が喋らないのが伝統、なんて言われてて、だからこそセリフなしのアニメーションなんだろうけど、これだけ表情豊かに動き回ったら、もう喋ってるのと大差ないじゃん?
でも、このVersion2のエンディングについては、自キャラが勝手に動いてる、みたいな違和感もほとんど無かったなぁ。
賢者団と何か話してるところとか、握手のくだりの表情とか、ラストシーンも、「うん、コイツはこういうヤツ」 って、良くできたムービーだなぁ、とそう感じながら見てた。

偶々おいらの場合、うまく嵌まったのかもしれないけど。

プレイヤーキャラクターは人間も含めると6種族の中から選べて、性別も選べるし、それぞれに特徴があって、プレイヤーが、こんなキャラクターにしたいと考えるイメージに近いものを選んだわけだから、それによってアニメーションなんかも違和感なく受け入れ易くなっているのかもしれない。



だけどけっこう前から、思ってたことがあって…

私は最初、エルフの女の子のキャラでDQ10を始めたんだよね。
大体、オフラインのゲームで、プレイヤーキャラクターの性別を選べる場合は、いつも女の子を選んでいた。
UOで、「カイエン」 が自キャラとして自分の中に定着して以降は、オンラインではその「キャラクター」を使うようになったけど…
ドラクエ10がオンラインであるにも関わらず「カイエン」を使おうとしなかった理由はいろいろあるんですが、ひとつには、「ドラクエの主人公のキャラクター付けは、プレイヤーの思い通りにならないんじゃないか」 と考えたからなのです。だから、思い入れが強いキャラクターを使わない方がいいんじゃないかと思ったのです。
結局、女の子キャラを「演じる」ことがストレスになったのかなんか夢まで見たので、思い入れのあるキャラクターでやり直したわけですが…

最近になって、やっぱエル子のままで進めてれば良かった、と思うようになっていたのです。
それは何故かと言いますと。
両手剣持って戦士とかバトマスやってる間は良かったんですが、Lvカンストしたので、パラディン修行もやってみた。
パラディンはいいけど、武器がハンマーって、何か全然趣味じゃない…槍ならまだいいが…でもハンマーでキャンセルショット打たなきゃ、パラディンやる意味ない感じだし。
盗賊も上げていこうと思うけど、ツメはやりたくないし…けどPスキルも攻撃力もない盗賊とかいてもしょうがないだろうし。

何かそういうことを考えたら、だんだんともう、迷宮ボスとか行くのが嫌になってきたりしてさ。

やっぱり、イメージが固まってないキャラクターで進めておけば、武器に拘ってつまずくこともなかっただろうにと。

シナリオは、思い入れのあるキャラクターだから良かったようにも考えられるけど。
でも 「アストルティアでの自分」 と最初から育ててたキャラクターなら、エル子でも良かったかもしれないし。(大体オフゲではそれで良かったわけだし…)



だからなんだって話だな。

あ、桃源の間で女キャラだとダーマに壁ドンされるって聞いたときは、男キャラで本当によかったと思いました!

| ドラゴンクエストX | 16:47 │Comments0 | Trackbacks0編集

【DQX】勇者たちの肖像

広告が邪魔なので、こないだ裸でアトラスに挑んだ写真でも貼っとく


ミネア様も現る


ついでに、同型ウェ男PTのときの写真。

| ドラゴンクエストX | 14:12 │Comments0 | Trackbacks0編集

【DQX】ティータイム

振り向くと、コンシェルジュが茶を飲んでた
20140905-2240_180923073_20140906134505f8d.jpg

カワイイwwwとしばらく眺めてたんだが

20140905-2241_180923124_20140906134507508.jpg

この顔…お茶じゃなくて酒飲んでるだろ!

かわいいから許す!

- - - - -

ふと、いま 「かわいいから許す!」 の元ネタについて検索しようとしたんだけど、キーワードに「ファンロード」まで入れても元ネタが出てこないんだが!そんな馬鹿な!

- - - - -

元ネタを引用しようにもうろ覚え。いや、本を持ってたはずだ!

- - - - -

みつけてきた。

六鹿文彦 「脱走急行 1」 に収録されてる 「魔法騒動」 という漫画であった。


「殿下 この者ニューハーフでありますが……」
「かわいいから許す!」
「しょ…正気か殿下ーッ」


すっきりした。

- - - - -

しかし 「魔法騒動」 で検索しても尚、出てこなかった。
グーグル先生も万能ではないな。あ、Bingだった…

| ドラゴンクエストX | 13:46 │Comments0 | Trackbacks0編集

【DQX】ストーリーへの不満だったり

Ver2.3情報だPVだと見ててすっごいわくわくするんだけど、なんかちょっと心に引っかかりがあるような気がして、それが何だろうと考えてみるに、

Ver2.の主人公って、プレイヤーキャラクターではなくアンルシアだよねもう。

Ver1.でキーエンブレムだネルゲル討伐だとやってる間は、「主人公」と呼ばれていたプレイヤーキャラクターが、Ver2.2から「盟友」と呼ばれて脇役になってしまったように思うんだが。そりゃ最も重要な脇役だが。

そのため、ストーリーが、見させられてる感じが大きくてつまんないとも思うし、
しかし一方、そんなの問題じゃないとも考えられる。MMORPGだし。ストーリーとかどうでもいいって言えばどうでもいい。
いやしかし、「ドラクエ」オンラインとしては、それで良いと言えるだろうか?

とかなんとか。
まぁ、期待が大きいゆえのアレですよ。

- - - - -

他の職人もやって倉庫代わりにしようかなー、と メインキャラクターのシークエルを、少し本気で動かしてみたら、これが面白くてですね。
なにしろ、すいすい進む。フレンドやチームメンバーなら自分よりLv高くてもサポートに雇えるようになったから、Lv50オーバーのAIカイエンとAIレニスが次々とボスを倒してくれるし。
20140830-1642_179365132.jpg
20140830-1930_179402183.jpg
20140830-2318_179489497.jpg
20140831-0004_179515386.jpg
20140831-0036_179532282.jpg

キークエストをひとつクリアするごとに莫大な経験値がもらえて、Lvが2~3上がるし。
リプレイだから楽で助かるけど、初めてやる人にはどうなんだろう^^;
まぁMMORPGだし、ストーリーなんかさっさと終わらせて仲間とわいわいしようぜってことかもね。

ドラクエ的にはそれでいいのかって気もするが…
ドラクエはこうあるべきという形にいつまでも拘るべきではないかもしれないし、そもそもそんな形などないのかもしれない。
そもそもと言えば、そもそもMMORPGにストーリーなんかない方が、何にも拘らず遊べていいと思うんだ。それで楽しめてこそ最高のRPGだと思うんだ。

- - - - -

それで、ジュレットのメインストーリー、ほぼ最初からやったんですけどね。

・・・ヒューザがやっぱりうぜぇぇぇぇぇwww

いやー、ウェディで始めたときはまだ、くせぇけど根はいい奴だってわかるよ感じだったんだけど、アカの他人として出会うと、もうただの気持ち悪い奴だなw

人気投票上位常連のようだけど、ホントにこれがいいのか?
ネタって言うか、アイロニーとしてウケてるんじゃないのか…ってそれ、ダーマのイケメン3の時も思ったな。
あー、ダーマの奴らと方向性は違うが、よもや同じような存在なのか?
今見るまでは、ヒューザはぎりぎり「アリ」なイケメンだと思ってたんだけどね…見る目が変わってしまったw

- - - - -

イケメンと言えば、キュウスケやメルー公のような 「性格イケメン」 ももっと推されて然るべき!と常々思う!
体型もよく似てる2人だが、 「チャラチャラして能が無いように見せかけてるけど、実は愛する女性に尽くすため才能を隠している」 ってところが共通してカッコイイ。(まぁキュウスケの方はメルー公に比べるとやってることがだいぶ小さいけど)

いやまぁ、よく考えたらヒューザだって性格いいけどね。顔も性格もいいから人気って言われたらぐうの音もでませんけどね。

- - - - -

Ver1.メインストーリーで過去から帰ってきたとき、パラドックスひどいと思ったのは、ホーロー様のことね。
主人公が改変する前の世界のことを、ホーロー様だけ知ってるって説明つかないだろう、とそのとき思ったんだ。
しかしその後、ホーロー様がエテーネ出身であることが示唆されて、それで納まる、ってことに最近気付いたわけ。
いや、きっちり説明できるってわけじゃないけど、それならなんとなくわかるかな、って程度に納まりがつけばそれでいいんじゃないかとw
雑にストーリー作ってんなとあのとき思ったけど、実はちゃんと筋が通ってたのね、と。

だからきっと、いきなり電池だの電気だの出てきて、雑に話作ってんじゃねぇと一瞬思ったカンダタクエストのアレも、おいらが何かを見落としているだけに違いない!
でもカンダタ2話は面白かったねwすっごい笑ったw

- - - - -

2014y08m29d_232903503.jpg
福の神コインの戦利品。すげぇ!

まぁ、結局は小ビンとせいすいだけど。

| ドラゴンクエストX | 12:44 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

Sequel

Author:Sequel
Hokutoの鍛冶屋。
まぁもっぱら、へっぽこ剣士Kayenの日記
夢は大店のあるじ

【Second Life】
Nat Cyberschreiber

【ドラゴンクエストX】
カイエン SK930-647

【黒い砂漠】
シークエル@カルフェオンサーバー

Twitter

月別アーカイブ

権利表記

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

©Gamepot Inc. "Wizardry®" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved.
Licensed by IPM Inc. to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance™©2009 IPM Inc. All rights reserved.

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。