FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

2003年10月12日の日記

 10月11日 ウルティマ・オンラインを始める
 名前はSequel かじ師のテンプレートでスタート。
 最初はよくわからないままに ウゼラーン様に言われた仕事をこなす
 自分の着ているものはすごく地味だ 最初に地味な色の服を選んだ
から。その上に茶色のエプロン ウゼラーン様に言われて作ったリングメイル
道具屋でスカルキャップとかいうのを買ってかぶってみたら思ったとおり
すごく似合う。どっちかっていうとバンダナを頭にまいた感じ。
最初の発言は「すいません、落ちてるものって拾っていいんすか
?」そしたら誰かが「いいんですよ」と答えてくれた。うれ
しい。
 外に出てリージェントを拾ったり
 ミノックに行けといわれたがムーンゲートをさがせなくてその辺の
ひとに聞いたら親切につれていってくれた。うれしいな。
 ミノックで今度は武器屋がさがせなくてまたその辺の人に聞
いてみたが誰も教えてくれなかった。3度目でLady何とかとい
う人に聞いたらつれていってくれた。
 バルクオーダーのやりかたがわかんなくて仕事は単調だしいやに
なって街を出てさまよってたらヴェスパーに着いた。
途中に個人の家とかあった。
 結局ミノックに戻って バルクオーダーのやり方もわかったし仕事を
片付けてヘイブンに帰る。
 ヤングクエストから解放されて さいほうを習う。自分のズボンを
作ったり ふくろを染めたり。服屋のバルクオーダーを受けたら
きれいな緑色の布がもらえた。ラッキー。
 最初のころに自分で作ったダガーを手にモンスターにいどんだ
ところあっさり殺される、生き返ったら白いローブを着ていた。
ちょっといいじゃないかこれ。淡い緑色に染めてみた。
でも結局もとのかじやの服にもどる。
 戦う相手はうさぎにする。皮と肉を売る。スキルも名声も
あがるし。

 またミノックにうつる。馬を買った。
 ヴェスパーまでの道を行ってもどる途中で動物を狩った
り リージェントを拾ったり
 ミノックの銀行の前で変わった鉱石を拾った。
これを扱うにはスキルが足りないらしい。奥が深い。


==========

探し物をしていたら出てきた昔の日記帳に汚い字で書かれていた文章を、改行までそのままに書き写しました。
こんなもの書いたことさえ覚えてなかった。。。
スポンサーサイト

| Ultima Online | 21:53 │Comments2 | Trackbacks0編集

キツネ→血パラ

ドラゴンを連れたまこちゃんと誉島で狐狩り。
怖いよココ(><

そこに久しぶりのギガくんがやってきた。
ギガくんやるな。
「このメンバーで血パラいけるかなぁ」とまこちゃんが言うのでブラッドへ。

ブラッドで彷徨う血パラ発見。即死ぬオイラorz

そこはなんとか立ち直り、血エレの湧く部屋で片っ端からぶっ倒す。パラゴンだって先手を打てば倒せるものよ。

…が。ギガくんが死んだ途端ぼろぼろに( ̄Д ̄;

結論、ギガくん強ぇぇ。
最強のサモナーだ。

| 蒼天騎士団 | 23:59 │Comments2 | Trackbacks0編集

たまごの謎。

おびちゃん、白露さんとヤマンドン退治。

死んだり死んだり死んだりしながら、次々湧くヤマンドンを狩りまくりましたよ。

ところで、ヤマンドンのカンオケを開けてみたら。

…たまご?

食べ物持ってるモンスだっけ?
他の死体見ても、食べ物なんか持ってないな…
…あ、これはやっぱりたまご持ってる。

……これ雌か?


狩りのあとバーで。
おびちゃん「プロテクト持ってないときついよ」

Σ(゜ロ ゜)

ヤマンドンプロテクト買ってあったんだった~!!

…ヤマンドンプロテクト付けたままDOOM行ったなおとを笑えねぇ。


なんかそのあと古ゲーム談義になった。

| 蒼天騎士団 | 23:59 │Comments0 | Trackbacks0編集

それが世界の法則。

今日もベスパーの銀行でトレジャーハントをするClarabelle

さあ次の部屋を探そうと扉を開けると、入り口をどんっと塞ぐメタルボックス。
部屋に入れません。

なに問題ありませんよ。テレポートの魔法で箱を飛び越えます。
よくあることです。

さて部屋の中の宝箱を開けるぞー。

…あー…
もし今罠解除に失敗して死んだら…幽霊は魔法も使えないし、そのくせ障害物は越えれないからこの部屋から出られなくなるんじゃないか?

いやいや、大丈夫でしょう。
失敗する可能性は残念ながら高いが、一発で死ぬような罠なんてそうそうないって。
何を今日に限ってそんな心配をしているのか。

えいっ、罠解除ー。

おおっと…

120のダメージ…

南無~…


そう、世界はそういう法則に支配されているのです。

(部屋からはスタックヘルプで出ましたよ(´д`)

| Ultima Online | 23:59 │Comments0 | Trackbacks0編集

UOキャラに50の質問

ネットを巡っていたら“UOキャラに50の質問”というものを見つけました。
これは面白そうだ。シークエル家の皆にも答えてもらおう。

と思って、各キャラになりきって回答してみたのですが…

ぱっとしねぇぇ。

いや、ワタシの頭の中には、各キャラのイメージっていうのはそれぞれあるわけですよ。
だけど、セリフを文字にしてみると…実にフツウだ。ほとんどどのキャラも大差ない。

ワタシの中ではそれぞれ口調に特徴あるんだけどさぁ。
たとえば「好きな食べ物は?」と訊いたとするじゃない?
Sequel:「マフィンだよ」←アクセントは平坦。声はちょっと低めで落ち着いたかんじ。
Kayen:「マフィンだよ」←鼻で笑いながら。“マフィン”の“マ”にアクセント。
Ursula:「マフィンだよ」←“だよ”の“よ”にアクセントで語尾を伸ばし気味。きっと上目遣い。

言い方はそれぞれ違うんだけど、文字にすればいっしょ。
やっぱり、特徴を示すには「ござる」とか言わなきゃダメなのか?!

というわけで、シークエル家の姉弟に50の質問とその回答

| Ultima Online | 11:38 │Comments0 | Trackbacks0編集

暴走する設定w

6キャラ目の身支度をとりあえずととのえ、skining knifeなど持たせて動物を狩る。

何度かやってきたことだが、思えば新しいキャラを作ってこれやってるとき、いつも何とも言えない楽しさを感じる。

ところで。
「追加スロットだから、こいつは異父兄ってことにしよう」
と考え始めたら、じゃあ親は?とかそんな設定が頭の中で一気に出来上がってしまったので、ここにメモしておきます。

・シークエル姉弟の母は、ベスパーの魔術師ギルドにアルケミストとして勤務
・姉弟の父は長く行方不明だったが、徳之諸島に流れ着いていたことがSEになってから判明。誉島でワンダリングヒーラーをやっている。
・イトコのアーウィンドたちは、シークエル姉弟の母の弟の子。
・アーウィンドらの父はベスパーの戦士ギルドに勤務。
・母はハーバリストとしてベスパーの魔術師ギルドに勤務。シークエル姉弟の母の同僚である。
・アーウィンドらの父の影は薄い。
・シークエル家は代々女系継承。
・姉弟の母の最初の連れ合いは息子が小さいうちに行方不明になったが、今はルナにいるらしい。
・その息子はよそに預けられて成長したので、姉弟は異父兄の存在を長い間知らなかった。
・なんで母の連れ合いは次々行方不明になるのか、異父兄の出現によって姉弟は疑問に思い始めている。とくに唯一人男子のカイエンが。

まぁちょっと思いついただけですから。

| Ultima Online | 23:59 │Comments0 | Trackbacks0編集

おこずかいは1,000gpまで。

北斗祭りに行く。
今回はおこずかい1,000gpを用意して、いろいろ出店に声をかけてみる。
  • 酒場で黒閣下のステーキ(^^;と赤ワインで腹ごしらえ(無料)
  • 牛乳屋さんで新鮮な牛乳を飲む(50gp ...ビンを返したら10gpバック)
  • なんか行列ができてたけど、1,000gpでおこづかいオーバーなので並ぶのを断念
  • 替え歌に拍手
  • BLACさんの酒場で軽く飲んでPoEメンとだべる。(PoEのおごり…?)
  • "Heart of Samurai"というイカした銘入りの服を作ってもらう(100gp)
  • 無料のミートパイをいただく。
  • 「一言小箱」なるものを購入(500gp)中身はまだ謎w
  • バシスタチューズ?の前衛パフォーマンスを鑑賞。
    こういうの見ると、頭の中で音楽が補完される。
    見てる方もノリノリ
1時間半全然飽きなかった。
出店するより見て歩く方が楽しいかもな♪

| Ultima Online | 23:58 │Comments1 | Trackbacks0編集

いよいよ6キャラスロットを使おうと思う。

…と思ったのは、この調子だとまずClarabelleのスキル値がいっぱいいっぱいになると、サルベージしてて思ったからです。
それにClarabelle、海モンスに遭遇してもろくに戦う術も身を守る術も持たずサルベージャーとしてやっていくことに不安を感じていたので、いっそサルベージャーは引退し、Grandmaster Rogue(*)という感じの道を極めてしまおうと思ったのです。
(*物乞い 盗み 鍵開け 罠解除 ハイドステルス…といったところか)

そして釣りを6キャラ目に託す。ついでに木こりスキルもSequelからこいつに移す考え(次にいっぱいになるのはSequelだ)
釣りに木こりときたら、やっぱ設定30歳くらいのおっさんキャラ( ̄ー ̄)シークエル姉弟の異父兄ってとこね。

まぁそれはいいんだが、キャラを作るときよく悩むのは「魔法か騎士道か」ってことよね。
魔法はいろんなことができて便利だが、武器で戦うなら騎士道もいい。
最初騎士道にしようと思ったんだが…まてよ。水エレに遠くから魔法撃たれたら反撃のしようがないじゃん。
だったら弓使いにすればいいかというと、それじゃ木こりスキルの甲斐がないしなぁ。
しかし弓か。船から弓で迎え撃つのも考えてみるとちょっといいよね。どうせ魔法で戦うなんてアタマいいことできないし。
いや、魔法は必要だよな。Heartwoodとか見つけたらマークしとかなきゃ。

…くはぁぁ。結局やっぱりスキル上限に悩む(^^;

| Ultima Online | 09:19 │Comments0 | Trackbacks0編集

こりずにひりゅう。

なおぴが落ちたあと、へっぽこアーウィンドとそろそろ実戦投入というバーサーカーナオとでヒリュウを狩りに行く。。。
広い勇島でうろうろ、はぐれてるうちにナオ“I was killed!”
白露さん、おびち、りゅうちゃんfrom PoEが続々集まってきた。
やっぱり広い勇島で散り散り、あちこちで“I was killed!”
そして「どこー?」とみんなで探し合って右往左往。
忍者は突然現れるし。
やっぱ徳之島はおもしろい。

| 蒼天騎士団 | 10:17 │Comments0 | Trackbacks0編集

ひりゅー

なおぴょんがヒリュウ相手に稼いでるというので見に行ってみる。

とりあえず勇島で死にかけておいて。

なおぴ発見。お手並み拝見。
扇動で2匹戦わせて、残った方にCorp Por
鮮やかなもんです。

おいらもやってみる。
うあ、レッサーとか言って強ぇぇ。
なおぴがPMかけてくれるから安全だけど。。。

とか思ってたらなおぴとはぐれる。
そしてレッサーヒリュウにタゲられる。
痛い痛い><

しかしヒリュウ案外足遅いな。
よしヒットアンドアウェイだ!
とイベーションとライトニングストライク構えながら、のてのてとスピード感のないヒットアンドアウェイ。

なんとか倒したよ。。。

なおぴに報告したらほめられた(* ̄▽ ̄*)

おわり。

| 蒼天騎士団 | 10:38 │Comments0 | Trackbacks0編集

シタデル。

日曜日にUO復帰して、ギルメンとともに2夜連続でシタデル。
忍者の群れ相手にソウルシーカーを振り回す快感がたまらんw

というわけで余裕も出てきたので、奥に行ってみようかぁ。

ってんでずんずん進むと、、、うぁぁ、こ、ここはぁ!

かの忍者すし詰めの間でした。逃げろ!

とっ返して逃げて別の階に逃げ込んだが、戻れば追っかけてきた大量の忍者がわさわさ。

やべぇ。
これは、引っ張ってきた責任取ってなんとかせねば。。。
イベーションとワールウィンドアタックの構えで階段を駆け上がるも、5秒でHP1ケタに減らされ逃げ戻る。の繰り返し。

結局、なおとの捨て身と他の人たちのおかげでなんとか片付いたみたい。トホホ(´д`)

しかし面白いなシタデル。

| 蒼天騎士団 | 12:24 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

Sequel

Author:Sequel
Hokutoの鍛冶屋。
まぁもっぱら、へっぽこ剣士Kayenの日記
夢は大店のあるじ

【Second Life】
Nat Cyberschreiber

【ドラゴンクエストX】
カイエン SK930-647

【黒い砂漠】
シークエル@カルフェオンサーバー

Twitter

月別アーカイブ

権利表記

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

©Gamepot Inc. "Wizardry®" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved.
Licensed by IPM Inc. to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance™©2009 IPM Inc. All rights reserved.

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。