スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

牧羊スキルの使い方

牧羊


盾として使えます。

魔法使う敵だと使えないだろうけど。。。
スポンサーサイト

| Ultima Online | 23:15 │Comments0 | Trackbacks0編集

新しく始めてみた( ̄ー ̄

ロストランドに行く呪文は憶えれないのにソーサリア式ルーン文字が読めるようになってきた今日この頃のオイラですコンバンワ。今さらながら廃人っすね。

んで何を新しく始めたかっていうと、牧羊

これは楽しい。
でも動物集めて、別に攻撃させられるってわけじゃないのね(^^;
まあ飽きそうだけど、ときどき遊ぶには面白いんでないかと。

ついでに扇動も。
モンバット2匹戦わせてみるととても愉快。

まったりまったり(でもないか)

| Ultima Online | 21:49 │Comments0 | Trackbacks0編集

価値観の隔たり / ヤマンドンとの死闘

ギルドハウスにいったら、レニさん欠席のメッセージと、「することがないならオフィディアンの指令書奪ってきて」とアンガスおじさんの指示。
誰も来ないし、先にパプアに行ってるか。

えっとー移動の呪文はなんだっけ^^;何度聞いても憶えれねぇ

ちょうどそこに来た人が呪文を唱えて移動していったので、真似してようやくパプアへワープ(何だったっけ呪文)

ところが。。。蛇の影の形も見あたらない。昨日あんなにいたのに!!

どうなってるんだー?スカラブレイが襲われてるって話もあるけど、スカラ行っても平和なもんだし。。。サーペンツホールドはリコ出来なきゃ船出すしか行きようがないし。。。

と。そのときゲートわきに積まれた本に気付く。

「ベスパーもパプアも解放されました。残るはFスカラだけです。Fの街を見捨てないで!」

とまぁ、実に冒険者の気持ちに訴えかける文章。そうか、Fのスカラが襲われてたのか。
「PKも来ると思うので。。。」とはありましたが、PK何するものぞ!今行くぜFスカラの市民よ!とばかりに速攻

ゲートくぐった途端にPKに瞬殺される。

ホクトに悪名を轟かすPKギルドの方々でしたが。
ゲートに張り付いて延々リヴィール唱え続けてるのか。。。



いろんな意味において、価値観の激しい隔たりを感じました。
いや、モンスターが沸く片っ端から黙々狩るのとは大差ないと思うけどね。



つか、オイラPKに殺されたのって初体験じゃん!!
・・・と気付いたのはその日就寝してから。
えーーー。PKに襲われるのって、もっとスリリングなものだと思ってたのに・・・

NPCブリガンドに挟み撃ちにされててっきりPKだと思い、心臓ばくばくしながら逃げ回ったヤングの頃をほろ苦く思うアカ歴36ヶ月の夏。





さて、その後ギルドハウスに行って凛さんに今の話を愚痴って、だんだん面子が揃ってきたので最終的にヤマンドン退治に行こうと言うことに。G/Sですから武器はノーマル品で、ペットと扇動無しルール(それがG/Sルールらしい^^;)
めっちゃ苦戦しましたがね。つかノーマル品じゃ全然ダメージ入らない。。。

いわく「土エレハーレム」

ええ、戦士よりメイジより土エレとEVが大活躍だったようです。
いや頑張ったのよ戦士sも?

| G/S | 10:40 │Comments0 | Trackbacks0編集

なぜ屋根に上る。

本日のIllusia
ベスパ行ってみたけど、オフィディアンの影も形もなし。

。。。イルシェナーにガーゴイルを狩りに参りましょうか。

沸き早すぎ。戦利品回収する暇無し。
パラゴンが出る。レブナント召還するんだけど成功率低いし。逃げたあげく、ゲートまでパラゴンを引き寄せてしまったorz

霊性で蘇生して戻ってきたら、屋根に上がってるしパラゴン。視線が届かない。

ところが、上がってる屋根の真下の建物の中にいれば視線が通るのね。
いや見えてないって。絶対外にいた方が見えるでしょ。

ともかく、建物の中からレブナントや魔法をぶつけては逃げるという方法で何度も何度もアタックしてようやく倒す。手が届かなくて戦利品回収できなかったけどね。。。。

そんなことしてる間に、誰かが古代竜をゲート近くまで連れて来ちゃってたわけさ。

よし、アレにもチャレンジだ、と無謀なことを試みたあげく、ゲート近くじゃなくてゲートまで引き寄せてしまったorz

霊性で蘇生して戻ってきたら、屋根に上がってる古代竜。なぜ屋根に上がるのだ。。。

Kayenに交替。まずは建物に入って屋根の下からアターック。
。。。届きませんねハイ。あげくブレスだか魔法だかで殺られるし。

くじけない。オレンジの葉っぱかじって降りてくるのを待つ。



。。。降りてこない。

やーめた。そうだ。ヒスロスの赤いガーゴイルに挑戦しよう。
。。。と古代放置。ヒスロスへ。


最初は恐る恐る、一体ずつ部屋の外におびき出して倒す、赤いガーゴイル。なんだ大して強くないや。

でもコレ、種類がいくつかあるんですね。面白がって次々狩ってたら、なんか重くなってきて。。。コネロス。

ひぃぃぃ。さすがにコネロスはヤバイだろ。
うぁぁぁ、重いと思ったら、裏でノートンのスキャンが走ってたのかぁぁぁ!!

ものすごい勢いで再接続してスキャン止めさせて、戻ってきたら、どうにか生きてましたよ(´д`;

そんで狩りを続けたら、またコネロス。うはぁぁぁぁ
そりゃすごい勢いで再接続。い、生きてた。。。。

レニさんからギルドチャット。「オフィディアン強くなってね?」
「つかベスパにオフィディアンいなくないすか?」
「ベスパーからは撤退した。パプアだけ」
なんと(@@
さすが、あの勢いで狩られたら撤退するよな^^;

んじゃパプアのやつも追い払いましょうや。。。ってリコールできないし。パプアどやって行くんだっけ?ムングロ魔法屋?呪文なんだっけ?
いちちレニさんに教えてもらって^^;パプア。

うぎゃああああ。なんじゃこの数はぁぁぁぁ
いやもう。ソウルシーカー様本領発揮。

と。ブラディクイーンだかいうのが、なんかの建物の中にぽつんといる。倒しちゃれ。

と行くと。。。

何コイツ固すぎるー!!!
こっちにダメージはほとんど来ないけど、叩いても叩いてもちょっとしか削りとれねぇ^^;
もうほとんど根気っつか、意地。カキンカキンともうほんとに、削り取ってるというカンジ^^;
ソウルシーカー様の刃こぼれが心配。。。
孤独に頑張ってようやく半分以上削り取ったところで、ようやく助っ人あらわる。
コイツを倒したところで、精根尽き果てました。武器の耐久めちゃくちゃ減ってるし。



なんかもう。ただでさえ暑いのに勘弁してよ。みたいな1日。うだうだ。

| Ultima Online | 22:02 │Comments0 | Trackbacks0編集

みなさん!パソコンにステレオスピーカーついてますか?!

盆のグダグダも終わってめんどくさい連中はみな帰るべきところへ帰ったり旅立つべき先へ旅立ったりして結構なことよと4日ぶりにUO.

しかし世間様には盆のラストイベント、盆踊り大会が残っている。それも結構なことですがうちの町内会、盆踊り大会がある日は朝から盆踊りミュージックを町中に響く大音量で流し続けるんですよ。もちろんイベントは夕方からなのに。これって普通?
いえね、嫌いじゃないです盆踊りの曲。むしろ、地元の盆踊りの曲は好きですよ。だからそれを朝からエンドレスで聞かされること自体はワタシ的には無問題。

でもUOやってるときはUOのBGM聴きたいんだよ!他の音楽聴けないんだよこれじゃ!!

窓閉めれば遮断できるだろうけど暑いのよ。

つーことでヘッドホンを出してくる。耳をびっちり覆うゴツイやつを。ノートPCのイヤホンジャックにジャックイン。

そのときNath兄さんはバッカニアーズ・デンにいたわけですが。

Σ(゜д ゜

ナニコレ!
バッカニアーズデンの曲って、こんな曲だったの?!

今まで聞こえてなかった低音パートががっつり聞こえたんですよ。驚きましたさ。しばらく聴き惚れました。

はっ!他の曲はどうよ?
ってんで店にリコール。わくわくしながらオルゴールを回してみる。

うわぁぁ。なんかすごい違って聞こえる。今までコレ聞こえてなかったなんて。。。
つか、ふだんパソコンのスピーカー音量ぎりぎりまで絞ってるからねぇ。

というわけでちょっと驚いたという話でした。
今日ログインしたらメインアカが36ヶ月になってて、長期報奨もらいましたよ。エセリアル馬をもらいました。冥府の軍馬あるけど、見た目的にやっぱエセリアル馬の方がいいよねー。

| Ultima Online | 18:00 │Comments0 | Trackbacks0編集

ヘイブンの思い出

この頃、毎日暑いですね。
ただでさえ暑い中、ノートPCとターミナルアダプタの放熱の相乗効果でさらに暑い思いをしながらUOに興じるオイラです。
暑いので、今日は回顧録を書こうと思います。

初心者の頃、ヘイブンで人から物をもらった忘れられない思い出です。

その日、ワタシはケンダル鉱山でのひと仕事を終え、ヘイブンでくつろいでいたのです。
ヘイブンの池にいるカエルにちょっかい出すと、地味にテレポートさせられることに気付いて、「このカエル何者?!」などと独り言を言いながらきゃっきゃとはしゃいでたら、ベンチに座ってたひとりの人物が、「池にはカエルがいるものだ」などと話し相手になってくれました。
既にワタシのyoungタグは取れてた頃だったと思いますが、プロフには「鍛冶師です」「初心者です」などと書いてたんじゃないかと思います。
「この池で釣りをする人もいるよ」と言われてワタシはひとっ走り釣り竿を買ってきて、釣りを始めたものです。靴も釣れなかったけどね。

そんなことをしてたら、その人が、「Sequelさん、細工スキルある?」と聞いてきました。
あると答えたら、「あげる」といって渡されたのが、「2 amethysts」
「イヤリングなんか作るとおしゃれだよ」と。

ワタシは驚きましたよ。こんな良い物をいただいちゃっていいんですか?と。
何しろその頃は、駆け出し鍛冶師Sequel、1キャラのみでやってましたから。
戦う相手といえばモンバットかケンダル山の東に沸くスケルトン、ベスパーに向かう途中でたまに遭遇するトロルくらいで。ミノックの北の山に掘りに行く途中でガーゴイルやリーパーに遭遇しようものなら死を覚悟するというレベルでしたから。
「何かお礼を」「お礼なんていいよ、ガーゴイルの棺おけの底から拾った物だから」なんて言われたら、それこそすごい大変なものみたいに思えるじゃないですか。

その後、当時ねぐらにしてたヘイブンの宿屋で、アメジストのイヤリング作成に挑戦!
あっさり失敗して材料を失いましたねorz

でもそれからしばらく経ったのち、イヤリングが失敗無く作れるほど細工の腕を上げたワタシは、自分でアメジストを入手してイヤリングを作ったのです。
そして、そのイヤリングを今も装備しているのですという話ではなくて、アメジストよりダイヤモンドのイヤリングの方がカッコイイとある日思い立ってダイヤモンドのイヤリングを作り今日まで身につけているのでありました。



いや何が言いたいかって既におわかりかと思うけど、人が言うような、ヘイブンで初心者にいらなく良い装備あげる人とかって、ホントにそんなに言うほどいるのか?とオイラは常々疑問に思っているのさ。
物をあげることが何でそんなに悪いかなーとも思うし。そこにコミュニケーションが生じるなら良いじゃないかと思うんだがどうだろう?

| Ultima Online | 21:44 │Comments2 | Trackbacks0編集

猿も木から落ちるし

それでまぁ今日はレジを鍛えるべくヒスロス行ったんですよ。ネクロ使いと戦うにはレジ必須だろうなーやっぱ。

ちんまいのぺちぺち叩いててもそれなりにお金になるし。
そのうち上がりにくくなってきたので、次はガーゴイル先生にお願いを。

ガーゴイルともなると油断はできないっす。叩き斬るなら簡単だが、なるべく長くお相手願おうと逃げ回りつつとなると^^;

さすがガーゴ先生、マナが尽きるまで?魔法をビシバシ撃ってくれるわけですが。

突然。
ブスーと。黒い煙が。
え?!ま、まさかガーゴ先生・・・詠唱失敗した?!

えええ、モンスターでも詠唱失敗することあるのか!^^;
3年近くソーサリアで遊んでて初めて見たわ、モンスターが詠唱失敗する場面。

しかも今日2回も見ちゃったよ。

おかげさまでレジ59まで上昇。GMまではちょっとやそっとじゃいかないんでしょうねぇ・・・

今度、ヒスロスにいるファイア色のガーゴイルに挑戦してみようとか思う。

| Ultima Online | 22:28 │Comments0 | Trackbacks0編集

目覚めよと呼ぶ声が聞こえ

昨日の日記を読み返して、オイラは恥ずかしくなったよ。
ソウルシーカー様に使われて雑魚を散らすばかりでつまらないもあるものかよと。

こんなことではいかん!
そうだ、古代竜とかに立ち向かってこそ戦士ではないのか?勝てなきゃ勝てなくてもいいのよ。勝とうと頑張ることに意義があろう。
「戦士は死んでなんぼ」という恩師の教えを永らく忘れて、いや思い出さないようにしてた気がする保険代惜しさに。
「武士道とは死ぬことと見つけたり」ってまるでオイラの為にあるような言葉だと思ったのはいつの日だ?!

というわけで朝っぱらからいきなり何かに目覚めてしまったKayen。

よしダスタードに行くぞ!と思い立つ。地元の危機も放置して。
ドレイク→ドラゴン→影→古代とステップアップしていって、ダスタ制覇だ!まぁいつになるかわかんないけどさ。

まず武器はどうしようかね。「武器に頼るな」なんて台詞を文芸部で書いたけど、敵に合わせて武器を選ぶのも立派な戦術よね。あれだ、リアルDEXとリアルタクティクスの低い分、リアル武器学で補おうってことよ。

別に高性能武器禁止とかゆうテーマじゃないので、ソウルシーカー様でもいいんだけど、いまタクティクスまじでゼロだし、ダメージの高い武器がいいなー。ドラゴンに特効のあるやつで。

というわけでバンクボックスの中探してみる。

武器庫1

これにしようか、それとも

武器庫2

こっちがいいかね。二刀流は趣味じゃないんだけど、とりあえず。
あ、そうだプロテク解除しなきゃ^^;
ポーションはいらないか。両手武器もったらますます、武器置いてまでポーション飲むなんて器用なマネできないんだし^^;;オレンジの花びら2枚くらい持ってけばいいか。

で、ダスタ。
ドラゴンいないんで、ドレイク何体か狩って、まあ練習おわり?レベル2行くぞー

レベル2。いたなシャドウウィルム。いつでも包帯巻けるようにしてイベーションしてライトニングストライクの構えで突撃!

したら、なんかもわもわーっと腐臭っぽい煙が出て。

。。。スケルトンが沸いた!!なにこれアニメイトデッド?!え、誰か先客?

ぎゃー、レブナントが襲いかかってキター!!

ナニコレ、影竜ってネクロ使うの?!

痛いよ一撃がめっちゃ痛いよ42とか!!Blood Oathの効果が切れましたってそりゃ痛いわけだ!
かと思ったら「あなたの皮膚は乾燥して死人のように」とか言われるし!
やっぱネクロ強いな!!

つか、いつもソウルシーカー様のトリプルリーチとスピードに頼り切ってるから、やっぱこれだと辛すぎる。。。ソウルシーカー様にお出まし願ってみるか?
…そういや亜人の反特攻、アンデットだっけ?
ネクロ使い相手じゃダメくね?

わりと頑張ったと思うが死んだ。
ヒーラー探して1回家帰って包帯持って回収&再挑戦。

×3

。。。影竜がこんな手強いとは知らなかった。。。orz
もしかして、古代よりキツイ?

でもくじけない。こうなったら影竜を倒したときがおれの卒業式だ!!(なんの?)

| Ultima Online | 14:44 │Comments2 | Trackbacks0編集

霊性と情熱のあいだ

今日はKayenでオフィディアン退治に行ってみる。

………むー。なんかつまんないな、Illusiaのときと比べて。
戦い方が一種類しかないわけさ^^;スキル構成の話なんだろうが、一般的に武士はどーでネクロはこーだということじゃなくて、オイラだけの話さ。とくに効率を求めた訳でなく、サムライになりたくて、なおかつ武士道スキルってのがオイラの望むサムライのイメージと違わなかったから武士道使ってるんだが、って、じゃあ武士道使わなきゃバラエティに富んだ戦い方が出来るかっていうと、騎士道使ってたときからひたすら張り付き殴るかせいぜいヒットアンドアウェイかってくらいで戦法は別に変わり映えしなかったしな^^;ダメージより回避を重視というオイラが望んだとおりの戦士に仕上がりつつあるのだが、なんかこー「使える」ようになってくるとつまらんような。

…とかって、まるで戦い上手な強い戦士みたいなことを言ってるがw
基本的にへっぽこですから。

そうだ、プロテクションかければレジがざくざくと上がる余地がまだある!ということに気付いて、プロテクションをかける。こういうときって器用貧乏はいいなぁ。
これで戦ってたらレジ上がる上がる。
そうこうするうちにオフィディアンの侵攻部隊もほぼ追い払ってしまったので、あー久々にサイクロプスピラミッド行って稼ぐかなーと。タイタン先生にレジ鍛えてもらえるし。
ということでサイクロプスピラミッドでやっぱりワンパターンな戦術を繰り広げつつ。わーいレジがざくざく上がるーと喜んでおりました。
が。なにかいつもと違う。。。しばらく何が違うのか気付かず。

一度死んで霊性で蘇生して戻ってきて。。。あれ?なんか抵抗値足りない。装備全部あるのに。。。とここに至って気付く。

そうか、黄色い数字が20とか30とかって大きさで次から次へと吹き出してることか!!

そう、プロテクかけたら物理抵抗も下がるっての忘れてたのさ。。。

んでまた死んで、保険代とられたけどいいんだ!今日はレジ修行に来たんだ!と思って、でも荷物回収したら例によって包帯とポーションの袋とられてるし。探すのも面倒だから帰るか。。。

レジ修行だったらヒスロスのインプさんでいいじゃん。

家にも包帯のストックが尽きかけてたので、ルナで布を大量に買い込み、包帯を作った。新しい袋に包帯とポーションを詰め込もうとしてふと気付いた。
オイラは、いつもこうして回復系ポーションを持ち歩いているが、それを使ったことがあっただろうか?

いつだってひたすら殴るのと避けるのと包帯巻くのに必死で、HP尽きかけようが毒に冒されようがポーション飲むことなんて思いつかないじゃないか…

オイラはルートされるためにポーションを持ち歩いていたのか?!

超ダメじゃん。。。orz

| Ultima Online | 22:35 │Comments0 | Trackbacks0編集

ネクロマンサーとしていかに戦うか。

二晩ほど、Illusiaでオフィディアン退治に行ってみた。

ぶっちゃけ小心者なオイラが、こういう祭り状態の場所で気にするのは、「邪魔すんなウゼェ!」とか他の人に思われたらどうしようとかなのさ。まぁKayenなんかはひたすら張り付いて戦うだけだからウザイもなにもないと思うが、こうやってみるとネクロマンサーほどウザイ戦闘員っていないかもしれない、ひょっとして^^;

とりあえず、ジェネラル等近寄ったら死ねそうな敵には、遠くからレブナントをぶつけて見物。
雑魚は鎌でざくざく刈りつつウィザーとか。
そこそこカタイのは窒息させるやつ?してから鎌で刈り、逃げたら背中からペインストライク、と。
蛇には蛇と思って出した使い魔の蛇とかけっこう強いし。

悩みその1。アニメイトデッドすれば手駒は増えるが、コントロールできないアンデット出したら他人様に迷惑にならんだろうか…ということだったんだが、考えてみりゃEVだってコントロールできないしな。いいのかな。
悩みその2。治療スキルも魔法スキルもないから他人の回復・蘇生はできません。だけど他人に蘇生はしてもらう。中の人的にはもちろんありがたいと思ってるが、キャラクター的には何かに敗北したような気分。治療スキルを入れないのは、その分他のスキルに回したいというのがいちばんの理由だが、Illusiaは他人を回復したり蘇生したりするキャラクターじゃない感じ、という思い入れもあったりする。それってなんかあんまりこういう場に向かないキャラクターな気がするが、じゃあどういう場に向くかっていうと。。。フェルッカで冒険者襲って返り討ちに遭いまくるとか?それはそれで面白げだが、狩り場でウザがられるのさえ気にする小心者のオイラが青ネームPCを襲えるわけないじゃんwたとえ負ける前提だとしても。

いやしかしそういう中の人の精神的な問題を別にすれば、このベスパーの状況はIllusiaにとって、いろんな手を使って戦えてすごく面白い場所でもある。
まぁ他人に蘇生してもらうのが辛ければ治療院に行けばいいんだし。。。いや考えてみればNPCに蘇生してもらうのはOKってのもおかしな話だ。

素直に治療&解剖学入れるか?やっぱ戦士であるなら「お互い様」は避けて通れないのかも知れない。仲間がいないなら尚のこと。

| Ultima Online | 22:15 │Comments0 | Trackbacks0編集

ベスパーの平和は守られるんじゃね?

昨夜、一泊旅行から帰ってきてWebとか見てたら、マジでベスパーにオフィディアンが侵攻してきたとか言ってるじゃないですか Σ( ̄ロ ̄;
ウチ大丈夫か?!まず戦えるキャラでログインして周囲の安全を確認してから生産キャラ出したり。
いや地元みたいなもんだし。戦って平和を取り戻すしかあるまい!とベスパーに突撃!

…なんだ、銀行の周り平和じゃん。。。

橋を渡って、遭遇したのは[Recuruit]とかいうオフィディアン。

…リクルート?

日本じゃほとんど「就職」の意味だが。ホントの意味はなんだっけ?
おそるおそる、突撃。なんだ弱いや。

あう、[General]とかいる。
…けどいっぱい人が集まってフクロにされてるし。

町じゅう走り回ってみても、オフィディアンども湧いた端から囲まれて殴られてて侵攻どころじゃないんじゃね?

ベスパーは大丈夫っぽいです。ヨカッタヨカッタ。

| Ultima Online | 00:31 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

Sequel

Author:Sequel
Hokutoの鍛冶屋。
まぁもっぱら、へっぽこ剣士Kayenの日記
夢は大店のあるじ

【Second Life】
Nat Cyberschreiber

【ドラゴンクエストX】
カイエン SK930-647

【黒い砂漠】
シークエル@カルフェオンサーバー

Twitter

月別アーカイブ

権利表記

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

©Gamepot Inc. "Wizardry®" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved.
Licensed by IPM Inc. to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance™©2009 IPM Inc. All rights reserved.

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。