FC2ブログ

黒岩先生に履物強奪されたひと手ぇ挙げて!(;゜Д゜)ノ

なぜかブーツをルートされたんですよ。
包帯とか防具とかもあるのにですよ?
そんでまた別のブーツ履いてきたのに、それも取られたんですよ。
あとシャツも取られたんですよ。ただのfancy shirtですよ?
だけど上着とスカートは取らないあたり、ちゃんと解ってるとしか…
brandyさんも草鞋とられたそうで…

それ以外のことは忘れたいな、対黒岩先生戦は。

あー、あとbrandyさんが連れてきたリスのぴょん太くん。
凶悪です。しっぽ一振りでおいらなんかノックダウンです(*´д`)

よくUOは絵が萌えじゃないからどうとか言ってるのを聞きますが、
にわとりとリスとフェレットで充分カヴァーしてると思います。



おいらはヒネクレ者だから暮れの挨拶なんかしないぜ!
スポンサーサイト

| G/S | 12:53 │Comments0 | Trackbacks0編集

オスターズ

凶暴オスタードあと3頭捕まえました。

なにはともあれ記念撮影。
名乗り

このあと集合かけたら
スクラム
こんなことに。

で、ドラゴンを狩りに行きたいわけだが。
コブトス最下層…と思ってたけど、ルーン持ってなかった。

ダスタードはなー…ターゲットが多すぎて大変そうだし…
ま、いっか。ダスタ行ってみるべ。

ゲートを開いてダスタ前に到着。
ヘッドレスがわらわら群がってキター!
ええい蹴散らすのだ、凶暴戦隊オスタード!

ところが4頭が(1頭は私が乗ってる)てんでに違うヘッドレスを追いかけて散り散りに…
あああ思った通りだorz

自分自身ヘッドレスに殴られてわやくちゃになりながら、散ったオスターズを呼び集めてはっと気付いたら自分のHP、6

あぶねえええ。

ええもう、ダスタ突入以前にこの有り様…

こんなワタシとオスターズですが、どこかいい狩り場はないでしょうか?(´д`;

| Ultima Online | 23:49 │Comments4 | Trackbacks0編集

Acid Proof Rope

Acid Proof Rope 作れるようになったので
とりあえず@1,000で販売します~

とりあえずService Counterに置いてます。
売り場配置とか近いうちに見直しますよ・・・

| 商品案内 | 22:13 │Comments0 | Trackbacks0編集

テイマーも楽ではないが楽しいかも

オスタがお気に入りになったことだし、さっそくダスタに行ってドラゴンを調教しようとしたんですよ。

「その生物を飼い慣らせるチャンスはまったくありません」

と言われて(´・ω・`)

veterinary masterとか見てみる…90超えなきゃドラゴンは調教できないのか…

ところが、このサイトいろいろ見てるうちに、ドラゴンを調教するよりも…

凶暴オスタ5頭集めてドラゴンを狩りたい!

もうその考えに取り付かれちゃったおいら、さっそくロストランドへ凶暴オスタをあと4頭捕まえに。

a winter reaper…?見たことない名前が…

winter reaper

な、なんすかこの白いリーパーは?!

それはさておき、凶暴オスタ君がいたので口説き始めるが…

その名の通り凶暴だ。なかなか調教されてくれないし。
PMスキルとテイムスキルって同時に行使できないんだもんなぁ。。。

ばきばき殴られながら口説き続けていたら…え?うそん、死んだ(自分)

自分のHP見てなかったし(^^;

お気に入りオスタのBeatが後を追って幽霊になるかと思ったら…
さっくり仇をとってくれたよ。

…つかヒーラーどこおおおお?!
ロストランドにワンダリングヒーラーっていたっけ?!

デルシアまで走る。
あんま遠くなくてよかった。。。

秘薬買って駆け戻った。Beatはどこだー。さすがに幽霊になってるか…
と思ったのに、1頭で果敢にラットマンと格闘中でした。すげえ。

さっきデルシアにもっと近いところで凶暴オスタ見かけたんで、それを捕まえに行く。こっちはなんとか調教されてくれた。そいつを厩舎に預けて、3頭目を探しに。いた。

これが、さっきオイラを殺してくれた奴と同じに、何度口説いてもなかなかペットになってくれず…

懐かぬなら殺してしまえホトトギス。

もうそんな感じ。
凶暴戦隊への道は予想より遙かに険しいものであった。。。

| Ultima Online | 23:36 │Comments0 | Trackbacks0編集

思い出したので書いておこうっと

「西の善き魔女 外伝1」で、クリスマスの名残と思しき祝祭にジンジャーブレッド人形を作るエピソードが書かれてたんだよな。

オイラのお勧めファンタジーノベル。

| Ultima Online | 22:45 │Comments0 | Trackbacks0編集

ヘイブンで目撃した微笑ましい光景

youngを取り囲んだ一団が

北斗に生まれたからにはバシネットを被るべきであると

彼女を説得していた。

しかし彼女は己の美意識が許さないと

バシネットを拒否し続けた。

私は心の中で彼女にエールを送った。



ひと月もすればバシネットかぶってホコツホコツと叫び回るようになってるのかもしれんが、それはまぁそれで。

| Ultima Online | 22:43 │Comments2 | Trackbacks0編集

恐怖と憎しみと哀しみのクリスマス…

…と題したけど別に昨夜はクリスマスでもクリスマスイブでもないんだよな。
ま、いいじゃないか(´▽`)
UOの中じゃクリスマスって言葉は使ってなくてholidayだし、Googleのトップも一昨日からholidayバージョンだし…

というわけでおいらはギルメンのためにせっせと焼いたジンジャーブレッドクッキーを携えて集会に行ったさ。
さすがに集まりが悪いな。ふはは。
ところが、このクッキーが食物の分際で喋るんだよ!
“食べないで!”とか“お願い助けて”とか。
うひゃひゃと笑いながら食う我々。ざ、残酷な…

しかしクッキーを食い尽くして、幸せなカップルが憎いとかどーでもいー話をしていると、ジンジャーブレッドマンの反撃が!

…歯が痛い!
クッキーを食った面々、歯痛でのたうち回り始める。
ところがそんな中、全然歯痛を訴えもせず平然としていた人物がただ一人。それは我らがリーダー、レニさんだ!
レニさん、食ったよねクッキー?!

「いや、レニさんは痛いのを我慢してるんだ」
「さすがレニさん…」

そこにTylerがやってきた。
「むさ苦しい集会だな!」(凛さんとか来ねーし!)
「何をいまさら」
「ナンパしてこよう」
飛び出して行ったTyler。お、おいおい!

しばらくして、後ろに住んでるギルド[.DQN]のガールズ2名を連れてきた。
「首に縄付けて引っ張ってきたという勢いだな…」
大丈夫かオイ^^;

お互いのギルドのこととか話してほんわり盛り上がったくらいで。
お二人は帰っていった。いや無理に連れてきたようでホントすみませんです。

「緊張するな」「こういうのは苦手だ」という面々。おまいら…(T▽T)

いやその、そもそもギルドホールに籠もってないで街に行かんかね?
なんかやってる人とかいるかも知れないし。

ということでブリへ。
そこで、Tylerの着てるブリ王脚の色をどうにかしたくないか?ということになる。
ちょうど、この近くにいる薄幸の画家の頼み事を聞けば、色抜き剤がもらえることになっている。というわけで画家のもとへ。
…なんだ、みんなまだこのクエストやってないのね…

全員(おいらとレニさん以外)で画家の依頼を受けて光晶洞へ。
探すアイテムのある部屋へたどり着いたんだが…
クロさんとタイラーが気付かずに先へ行ってしまった。うおおおおい!戻れー!

[kuro]I was killed by Crystal Daemon!!

あう。
これ、助けに行ったら確実においらも死ぬし。

と。壁越しにクリスタルデーモンが、魔法でモリゾーを攻撃してきた。一瞬焦る。が…コレだ!

おいらとモリゾーとで、魔法のダメージを互いに治療しつつ壁越しにデーモンのタゲを受けるのだ。
おれたちが引きつけているうちに、早く、逃げるんだ!!

まぁそんなに甘くなかったわけですが。レブナントとか飛ばされて激しく焦った。

そんな感じでバタバタした末、頼まれた絵の具の材料を画家に届けて…

今度は花嫁さんのところへ届け物。
そして画家のところへ花嫁さんの手紙を届けて、最後に脱色剤をもらう。

「切ない脱色剤だな…」
「クリスマスなのに…」
「こんな振られアイテム…」

雨は夜更け過ぎーにー雪へと変わるーだーろー…



なお、これらの諸々の間もずっと、我々は“歯が、歯が!”“歯医者を見つけるのは云々”ともがき苦しんでおりました。

| G/S | 12:08 │Comments2 | Trackbacks0編集

ジンジャーブレッドクッキー

そういえば、クリスマスにショウガ味のクッキー人形を食べる習慣については聞いたことあるような気がするが、食べたことはないなぁと。
ぜひとも実際に食べてみたいと思い、買い物ついでに洋菓子を売る店を覗いてみたが、売ってないなぁ…
すごく食べてみたい!!

まぁそんな現世の話はさておき。

ソーサリアのワタクシはみんなに食べさせようと、せっせとクッキーを焼く。
ショウガがスタックしねえええ!とかいうことはともかく(笑)今さらあれですが超ナイスですよ今年のホリデーギフト(>▽<)
靴下の入れ物もかわいいし、キャンディにクッキーにお菓子の家…超スウィートだよ。なんでこんなカワイイ系狙って来るんだ!という感じですね。しかもレシピに追加って。素敵すぎます。
ハロウィンのあれこれといい、なんかファンシーなノリが続きますね。
楽しいです♪

| Ultima Online | 21:25 │Comments0 | Trackbacks0編集

クリスマス前夜の前夜の前夜の前夜の光景

ブリテインでこんなことが起きていた。
市民の声

「何が正義であるのか、市民はちゃんと知っているのだ」

…と感じた。



さて、Hokotu Soul氏の酒場ZnZでLOCKさんのライブがあるらしいという情報を得て、その酒場に行ってみた。

店長のHokotu Soul氏が1人で店番をしていた。店員さんたちはいろんなウィルスにやられてダウンしているという。

焼き鳥を食いながら、店長ととりとめのない話をしているとやがてメイド姿のMiroirちゃんがやってきた。
ちょうどいいから働け、とカウンターで働かされるみろちゃん^^;

にわとりさんもやってきて、にわとりショー

ZnZでの光景1

これはウケル。

ひとりふたりと客が集まってきて、やがて歌手のLOCKさんが現れライブが始まった。

クリスマスにちなんだ歌に始まって…

切ない歌やじんとする歌が主であったが、最後に披露された「レアな歌」は最高に切なくて泣けたよ(T▽T)

ZnZでの光景2

パイロの演出をしようとするが上手くいかないにわとりさん。

それにしても、この店は内装が凝ってますよ。
音響系のセットもすごいし、このクリスマスのディスプレイも何気なく素敵だ(バシネットはともかく)
でも店長はまだまだだと思ってるらしい。
どんだけ志が高いんだと思いました。
ただの変態バシネットじゃなかったんだなーと見直した次第。

| Ultima Online | 08:00 │Comments0 | Trackbacks0編集

雪が積もったよ!

真っ白だよ!
そして…なんか重いよ!(^^;

こんなに真っ白になったら、そりゃクリスマスの飾り付けするしかないです。
お店と、ミノックの家の方それなりに飾り付けましたが…相変わらずセンスナッシングで…orz

そして内装やってるとあっと言う間に時間が過ぎる。

カカオは臨時休業?
冷え込みは厳しいし怖いウィルスは蔓延するし、みなさん体をお大事にね~

今度は羽集めにコブトスへ。相変わらず服だけ+ソウルシーカーこと『ギャンブル破産王』装備で。

伊達や酔狂でこんな装備してるわけじゃないぜ!と言いそうになりUOをプレイすることそれ自体が伊達と酔狂であることに思い至る。(『伊達』が重要)

| Ultima Online | 23:55 │Comments0 | Trackbacks0編集

本日のチラシ裏。

シ 「土エレの土はもう充分だから、今度は蟻の長老様の仕事して転送粉もらってきてよ」
カ 「。。。」
シ 「なによー。お金欲しいんでしょ。とっとと行っといで!」
カ 「…リコスク」
シ 「え?」
カ 「リコスクよこせ。赤蟻の巣と黒蟻の巣往復するのにたくさん使うだろ」
シ 「…あー、やっぱ行かなくていいよ。ていうか行くな」

* * *

いやだから。
この 「リコスクもったいない」 が保険金貧乏の原因のひとつですな…

状況に応じて、銀行に武器を取りに行くために使うリコスクが惜しい。
 ↓
だからいつも武器を複数持って歩く。
 ↓
持ってる武器の数だけ保険代もかさむ。

1回死んでも1,200gpの保険代取られること考えたら、リコスク2本消費して武器取り替えに行った方がお金使わないだろう!

あと、包帯召還タリスマンもいつもいつもは要らないね^^;



こーゆー、考えの浅さっていうか臨機応変にかつ先々まで考えれないのが、
戦っても賭け事しても勝てない要因でしょうな…orz



そんなことを考えながら、包帯まで惜しいと言ってConfidenceで乗り切ろうとする今日この頃。

| Ultima Online | 22:56 │Comments0 | Trackbacks0編集

きみの~ゆく~みちは~はてし~なく~とおい~

ていうか、Flambergeにちょろっとずつでも稼がせてKayenに回すって手もあるじゃん?いつまでも放置上げしててもしょうがないし。

ドラゴンくらいはテイムできるかな?んでドラゴン連れてペインテッドケイブに突撃というのはどうだろう?

まずはドラゴンを捕まえにダスタへ行こうか…

と、ふと自分の姿を見て気付く。テイマーのくせに乗りペットも持たず、自分の足で走り回ってるのはどうかと。

まずは馬を捕まえなきゃ、と走り出して…

いや、乗りラマかオスタードを捕まえよう!
乗りラマやオスタはロストランドの南東の方にいるはず、たぶん。
デルシアにリコールして、たぶん乗りラマとオスタがいると思われる方へ確信もないまま走り出す。
装備はS皮HQ一式。
姉ゆずりのPMだけが身を守る術…

まぁPMでモンスターの間をすり抜け、無事乗りラマ、森オスタの棲息地域に到着…

ラマはかわいいけど、オスタの方がなんかいいかな。青いオスタ発見、これを捕まえるか…

…いや、そうだ、どうせなら凶暴オスタに乗りたい!

凶暴オスタを探す旅に備えて、とりあえず青いオスタを手なずけて乗る。
さあ、凶暴オスタを探そう…

…いたw
すぐそこにいた。こっちタゲってる。よし沈静させて捕まえるぞ!
…と思ったら、土手っていうか壁みたいなのに阻まれて、オスタのもとへたどり着けない…
向こうもこっちタゲってて、壁の切れ目を探して右往左往する私に近寄ろうと一緒に右往左往…

まるで何かに隔てられた恋人同士の姿みたいなw

テレポートの魔法で川を渡って壁の切れ目をすり抜けてまた川を渡ってようやく愛しいオスタさんのもとにたどり着く。いきり立つ彼をどうにかなだめて口説き、ようやくペットにできました♪

街に行こうね、餌をあげるから♪
えーと、動物学スキルで見てみる…さすが、戦闘能力はそこそこあるようだ。そして肉食なのね。肉屋で肉を買って食べさせる。
一緒にお出かけするのは、2人のきずながもっと強くなってからです。



つまり一週間待ち。



…というわけなので、Kayenは今日もシェイムで土エレ狩りです。
シェイムでbrandyさんに会いました。
「マジでやってんの?!」という感じでしたorz

あらゆるアビリティにパーフェクション取りまで駆使して必死なくせに
「余裕です!」と言い張るおいらでした。

| Ultima Online | 23:18 │Comments0 | Trackbacks0編集

驕りを捨てろと神様が言ってるんだ。もうすぐクリスマスだし。

おはようございます。朝早くから布製の服だけ着てランタンとNQワキザシを手にただ一人、シェイムで土エレを狩るKayenです。
孤独…
この姿、行き交う人々にはどう見えたかわかりませんが、とても必死です。

そもそもは土曜日、G/S集会で金骸骨取りに行ったことに遡る。
そして何回か死にました。そして残高1,400gp。

ええそんだけです。行く前の時点で40,000gpしかなかっんだから。
そして保険がかけられたおいらの所持品。
胴、腕、足、首、手の防具
ブレスレットとリング
ソウルシーカー
TAF野太刀
火ハル
包帯召還タリスマン
計11点。
1回死んだら6,600gpの計算です。

DOOMで稼いだgpの争奪戦にも敗れるしorz
なんで運命はおいらにこんなに冷たいの?

シャレ抜きで、Sequelが貯めてるお金から保険代とか出すの嫌だよこの状況で。
どんどん持ち出しになって、行き着く先は一家揃って文無し、そして宿無しじゃん…

かと言って、普通に狩りに行けばまたうっかり死んで装備も失いかねん。

となれば。
失うものは何もない状態で狩りに行くしか…

で、この有り様。
幸いというか、レジ鍛えてたおかげで裸でも多少抵抗あるし。ええ武士盾ですから避けるのは得意ですし。

もうね、慎重になりますよ。そして必死。
こんな「余裕だゼ!」みたいなスタイルで土エレ狩ってる男の内心がどれほど必死かわからんだろう!ってくらい必死。

サソリからマナ回復付きのバンダナゲットして装着。
おいらを見捨てないでいてくれるのは、ハチマキの神様だけだ…

| Ultima Online | 15:05 │Comments2 | Trackbacks0編集

それはそれでJustice

つーことでおいらも正義について語ってやろうと思ったが、そもそもの募集記事?を読んでません。べつに公式に応募しようと思ってないので読む気もないわけですが。

というか、 『ソーサリアの世界観における正義』 を語れって話だっけ…?

ソンナノヨクワカンナイ。

つーことで、むしろ 『ソーサリアの世界観』 に囚われずUOをプレイする上での正義の概念について考える。とりあえず。

つか、 『正義のために戦う』 とか 『正義のナントカ』 みたいなのって、本気で言ってるやつがいたら、おいらは胡散臭いと感じると思うんだ。(もちろん、“RP”の上での本気だということは承知した上で)
「おれは悪を倒す使命を負った正義の戦士だ!」 というPCがいたら…

(1) 勧善懲悪がかっこいいと思ってる青い人(ブルーネームのことじゃない。青い果実の青だ)
(2) 笑えるキャラクターをRPしてる人

のどちらかと考えることでしょう。

自分で正義を名乗るヤツとか、フツー悪役か道化役ですよ。

だけどKayenはよく口にする。
「おれたちは正義の騎士団だからw」
「おれは正義の冒険者だからw」

このように、基本的にwが付くわけですけど。

自嘲のwを付けてでも正義を名乗らなきゃならないのはどんなときかっていうと…

自分は正義の立場だから、PCを殺すことは出来ない。
自分は正義の立場だから、PCから盗むことは出来ない。
自分は正義の立場だから、わざと他人を困らせるような行為はできない。

という言い訳のためです。まぁそれを勧める方も冗談で言っているにせよ、殺そうとか盗もうとかいう話をもちかけられたとき、断るために持ち出すのが 「自分は正義の立場だからw」

つまりKayenにとっての正義はわりと明快だ。

人を殺さない。
人から盗まない。
故意に人に迷惑をかけない。

これって

青ネームに対するPK行為をしないこと。
青ネームに対する盗み行為をしないこと。
その他、他のプレイヤーに故意に迷惑をかける行為をしないこと。

という、多くのトランメルで活動するギルドが、基本憲章のごとく定めている規則そのものだな。
つーか人間社会で生きていく上での根本的ルールってやつだろう。

でも、だったら、そういう生きる上でのルールに従うことが 『正義』 だとすれば、なんでそれが胡散臭いとか感じるんだろうな?

…それを 『規則である』 と杓子定規に押しつける者が上にいるからだろうな。

あくまでUOをプレイする上でのことについて言えば、PC同士で間違って殺しちゃったなら、蘇生して謝れば相手は許してくれるだろう。
ところがその場に運悪くガードがいたら、問答無用でお仕置きだ。
そういうことなんじゃない?

結局、 『正義』 を胡散臭いものにしているのは、ダメな統治者と融通の利かない役人であって、 『正義』 そのものに問題があるわけじゃないんだよな。

んで 『ソーサリアにおける正義の概念』 ですか?
『正義の徳』 を成り立たせる 『原理』 は 『真実』 と 『愛』 ですか?

…あー、そうかもね。

隣人を理解し、思いやること。

…と考えれば、ここまでくどくど書いた内容にぴったり填るような。





ところで、リカルド裁判。
直接見てなくて、詳細なレポートを拝見しただけなのだが…

リカルドに罪が有るとするのはいいだろう。

「そんなつもりがあろうとなかろうと、手前がやったことが原因でこれだけの騒ぎになったんだ。落とし前つけろやゴルァ!」

ということでだ。
だけど、国家反逆罪って…やめてよ… (´д`;
生臭いったらありゃしない。

| 語らせろ。 | 17:38 │Comments0 | Trackbacks0編集

近況というか、つれづれ。

家の前ににわとりが一羽じーっとしていた。知り合いのにわとりのような気がしてドアを開けてしまったがもちろん知らないにわとりだ。

今、みなさんブログ等に「正義」について考えるところを書いてらっしゃいますね。
おいらもあれこれ考えてますが、どうせ長くなることを考慮すると書く暇がないのです。
「正義」の他にもいろいろな事柄について、考えるところを書きたい!ってのはあるんですが、書く暇がないまま考えていたことを忘れてしまう…
まぁ普通の「日記」は暇をこじ開けても書きたいので書いてるわけです。

日記に書いてる以外のことでは、Flambergeの魔法スキル上げしてます。放置で。その間、PC画面ちらちら見ながら 「おいでよ どうぶつの森」やってるわけです。通信とか無しで。ISDNだし。

文芸部で書きかけのがあるんだけど、書く暇がありません。

こんなものを書いて気を晴らしてみる。

* * *

≪Flambergeの日記より≫
今日、アーウィンドが楽器をどっさりくれた。特効とかの。
それから、「物入れの中にある、ピンクの鎧を着たら?派手だけど気にしないでしょ?」と言われた。
そしたらカイエンが「この嵐小手も使っていいよ。不格好だけど気にしないだろ?」となんか手袋を貸してくれた。
シークエルお姉ちゃんが「保険代、振り込んどきなさいね」と小切手で100Kもくれた。「足りなくなる前に言いなよ」とも言われた。
なんかアタシって一家の人気者だなぁと思った。

* * *

イマドキの子っぽい書き方とかわからんw
設定年齢は16,7歳ってとこ。

* * *

≪Kayenの日記より≫
「もうアンタは、自分の遊ぶ金と保険代だけ稼いでればいーよ。この先うちの金庫からはアンタの保険代なんか絶対出さないからね!」
 と姉ちゃんに言い渡された。それでいて、だったら少し稼いでくると言うと「狩りに行くなら土エレ狩って土取ってきて」と言う。なんか話違わないか?
「賭場で高く買ってくれるから赤い葉っぱ作れってお前が言ったんだろう!手前が博打打つカネのためにステラがせっせと花の世話してっるてのに、それくらい協力したらどうなんだい!」
 今までの俺の貢献を考えたら、そのくらいはしてくれて当然だろう!
と姉ちゃんになら言えるがステラには言えない俺の立場(注1)。

* * *

(注1:Bルニ売ってパワスク買ってもらったから)

こんなどーでもいいこと書くくらいなら、正義について書けば良かった…

| Ultima Online | 23:58 │Comments0 | Trackbacks0編集

かたきうち。

昨日の日記。
Flamberge(テイマー修行中)のスキル上げをしたのち、KayenはCaCaoへ…

ルナバンクに寄ってバンクボックスを開けたら…残高40,000ちょいか…

ヤバクネ?

それでも行くんだからしょうがないね!

昨夜のブラックジャックはすごかった。
おいら、「2振りでBJ」2回も出したよ!払戻金3倍だよ!
ところが、ディーラーさんもあり得ないくらいBJ出すんだよ。
まあいつものように全部取られましたよ?

おいら来週からCaCaoでバイトする!と一方的に宣言。
ディーラーさんたちの技を盗む!

それはさておき、昨夜は写真を撮りまくりましたが、眺めてみるとどれもこれも野球拳でいつもと変わらないしアップすんのめんどーだからもういいや。
手動スライドショーで見ていくと、ウルフィーナ姐さんがパラパラマンガのように1枚ずつ脱いでいきますw

そうやって独り楽しむ虚しさorz
だって脱がせたのおいらじゃないんだもん。

おいらが勝てるのはこれしかない!とウル姐さんに野球拳を挑むもさっくり負け、ソウルシーカーに刻んだ『ギャンブルマスター』の称号も、

ギャンブル破産王

に変えられてしまった…
もう立ち直れないorz

…そのとき、目の前で飽きもせずもしゃくしゃ食ってるレノス団長を見て思わず…

仇を討ってください師匠として!

と泣きつく。
内心、フェミニシティズム(造語)の権化な団長がどう野球拳を戦い抜くか興味津々だったりw

いやところが、さすが戦士レノス。戦いにフェミニストの態度は持ち込まないっつーか、ストイックに戦って女神ウルフィーナ様を倒した!

やっぱり、師匠と呼べるのは団長しかいないっす!!(>▽<)

さて見るもん見たし帰ろうか…と思ったら…

団長がMiroirちゃんを口説いている。
団長 「お嬢さん、最後の勝負をお願いできますか」
みろちゃん「野球拳ですか?」
団長 「いやBJ…」
そこでウルフィーナさん
「その子は強いわよ!あたくしの愛弟子ですもの!」

おお!?今度は師の仇を弟子が討つのか!?

団長も周りの盛り上がりに引けなくなったようで、最後の勝負はやっぱり野球拳対決に。

うおお!?みろちゃんまじで強い!
さくさく脱がされる団長。いや団長も強い。次々引っぱがす!

さて、喉当て(ジャッカル)とプレート足の2点に追いつめられた団長が、次の1枚を脱がされることになったとき…

彼は迷わずプレート足を脱ぎました!
そう、真っ先にズボンを脱ぐような変態どもと一緒にしてもらっちゃ困る。
だがたとえ尻をさらしても最後まで死守したい装備が一点はあるのが漢ってもんでしょう!

そこで団長の台詞「この忠誠のしるしだけは!」

Σ( ̄Д ̄ ?!

いや、ツッコミ入れ損ねたんだけど…それ首輪だったんですかい?!鎖の先誰が握ってんの?!

そんな勢いで団長は裸に首輪ひとつ、みろちゃんは裸にエプロン1枚という絵的にすごい状態になったわけですが…

みろちゃん強すぎ(TロT さすが女神様の愛弟子。
こうして新たな女神誕生?



ところで、エロという言葉が飛び交ったこの夜でしたが、一言言わせてもらう。
おいらにとって野球拳はエロじゃないんだ!プライドを賭けた大勝負なんだ!!

安いプライドでしたが………orz

| Ultima Online | 22:49 │Comments0 | Trackbacks0編集

ガーデニングの悲劇 (TロT

毎週毎週小金を納めさせていただいてるCaCaoさんが、みたび景品用のアイテムを募集しているという。今回募集するアイテムにはガーデニング収穫物も含まれているとか。
これはビジネスチャンスだ。

私がかつて「ガーデニングのシークエル」と呼ばれていたことを知る者は少なかろう(つか呼ばれてないし)

それは現在の店を建てた頃に遡る。
当時、腐蝕されて沼地化していたユーでせっせとボグリングを狩って種を集めた。
それをひとつひとつ育て、交配させ、資源が収集できる植物のみならずプレーン観葉植物全種の種を作り出したものである。
そして私が育てたオレンジの花びらを買うために、店の前に対人家が列を成した時期もある。
…というのは言い過ぎだが、いくら値上げをしても次から次へと売れてゆき、生産が追いつかなくなったのは事実だ。

今はガーデニングはやっていないが、時間をかけて栽培した種は大切に保存している。
納期は今月末。3週間弱でそれほど大量には作れないが、久々にガーデニングを手がけてみようか。

久しぶりに、種を保存している木箱を開けてみた。
種というか、収穫する前の植物の状態で保存してあるのだが
(そうすれば、アイテム数1で最大8個の種を保管できるからね)

Gの悲劇・Part1

Σ( ̄ロ ̄

な、ななななにコレ?!!!!

Gの悲劇・Part2

全滅?!

なんで?!いつの間に?!なんかバグ?!聞いてないぞ!!

・・・

・・・

・・・

あ、ああああっ!!

バンクボックスに入れてたら成長チェック入るんだっけ?!

元々は、店のセキュアに保存していたのだが、空きセキュアが少なくなってきたこともあり、また「大切なものはバンクボックスにしまっておいた方がよいだろう」と考えバンクボックスに移したのである。

うがあーーーーーーーーっ!!
おいらのバカ!バカバカバカ!!



ああ。。。
そ、そうだ。資源が収穫できる種だけは、別にしてあったかもしれない!
ガーデニングセット(土エレの土、ポーションなど)の木箱が見あたらないし、あの中に入れてどこかにロックダウンしている可能性が!!

3軒の家のセキュアひっくり返して…
あ、あったよ!!

Gの悲劇・最終章

うわーん。
これだけは無事だった…



ああ…
だけど…

全滅した種を取り戻すために…もう一度、一からやり直すかガーデニング…

| Ultima Online | 20:56 │Comments2 | Trackbacks0編集

第18回北斗祭りから裸の軍団コブトス制覇まで。

ある日家に帰ったら、ポストにNTTから
“○○地区に光導入”

「いぇあ!」

リアルで独り言で叫んでしまったorz
「おつかれさまでした」と言うべきところをうっかり「おつっしたー」とか言っちゃってシマッタと思ったりヤバさ加速中の今日この頃のおいらです。

んで光導入の話はよく見たら小さい字で「検討中!」orz
だからアンケートに答えろって話でした。ザケンナ。

しかしすっかりその気になったので画像多め。



まずは第18回北斗祭り。
ラブリー黒ウサたんに変身☆

劇団IFの団長に「なんでルーン持ってないんだよゴルァ」と絡んだり。

ステージでは
ラブリーにわとりさんの自爆芸
にわとりさんの体を張った芸、初めて拝見♪

自称ミノック総督閣下もイケてた。
祭り終了後披露された、LOCKさんの切ないXmasソングもよかった。



その後のG/S集会

飼い馬に背を踏まれる
馬に踏まれるにわとり。
なおAke Etaさんではありません。

ヘイブンに勧誘に行く。
ヘイブン怖くないのになー。

ところがどっこい、ヘイブンでオカシイ人たちに捕まる。
裸でコブトスに行くとか言ってますよ!全裸の人もいますよ!うわーヤバイ人たちだ!
やっぱりヘイブンは変な人でいっぱいだ!

皮肉はこれくらいにしといて。

lionさんがG/Sに入りたそうだったので勧誘w
心のギルメンに(勝手に)認定。

そして裸コブトスに参加。
いや、服は着てますけどね(一部の人を除いて)
武器はNQ、騎士道武士道禁止、魔法は回復のみと言うルール。

blastさんの全裸がうまい具合に隠されてるな

ここまで来たよ!
最下層のドラゴンの巣も征服!

「ひとりひとりはしょぼくても…」
「数の暴力は強大だな!」

力を合わせることの大切さを知った夜でした。

つかさ、ランタンの灯りも1個だとほとんど周り見えないけど、ランタン持った人が何人もいると明るさが増すんだね。知らなかったよ。

このあと、このまま古代行くとか言ってたけどどうなったんですかね^^;

| Ultima Online | 13:06 │Comments2 | Trackbacks0編集

強欲もほどほどに

余ってるホリデーギフトをベンダに並べました。

凝った内装するのに大量に欲しい人はいるだろうし、なんとかコレで儲けられないだろうか…という未練がましい思いはあるのですが、まぁ自分がいらないものを人に高く売りつけようってのもアレですし、あきらめてオール200gpで…充分高いっすか?^^;

ベンダにサンタの扮装をさせてみたが、シャドウパーツで作られた店舗にサンタクロースが似合わない…なんとかダークサンタっぽい雰囲気にできないものかと布を選んでみたりしたが…


話は変わってテイマー修行日記。
話は昨夜に遡る。トリンシックゲート近くで熊とラマをテイムして、ジャングルの奥へと進んだ。この先に旧G/Sギルドホール、現在はモリゾーさんの住処があるのでそこまで行ってみようかと。

で、その近くでロアーヌ侯爵のミカエル様と出会った
やっぱ 何もないとことか歩いてる方がむしろ、出会いふれあいがあって素敵だと思う。

そして、テイマー修行なら白熊がよいとか教えてもらう。
「テイムした白熊は、動物園に放り込んでやるといい」なるほど!
彼は(別キャラのことだろうけど)テイマー修行を終えるのに1年半かかったとか…うわぁ…それあたしだったら5年かかるわ。

その後 モリゾーさんを言いくるめてペインテッドケイブに放り込んで逃げてきた話は置いといて。

今日さっそく北極に行って、白熊数頭手なずけて動物園に売り飛ばしたわけだが…ポイントなんかちょっとだし^^;やっぱりスキルは上がらないw

やっぱ上級テンプレート使おうかな (´д`
「このトークンを売ったら8000K…」と思うとちょっと躊躇するわけだが。使ってもすぐクーシーをテイムできる訳じゃないし~

| Ultima Online | 00:02 │Comments6 | Trackbacks0編集

へっぽこギャンブラー日報

昨日の日記。

トリンシックの近くで今日もテイム修行に励むよ!
とりあえず、ボディガードとして黒熊をテイムに成功。
では一緒に行こっか。all follow me

…ところが、熊は付いてこない。おや?木にひっかかってんの?

もういちど呼んでみる。
all follow me

「kumakichiは飼い主などいない方がよいと判断したようです」

Σ( ̄ロ ̄

“相手を見限る権利がテイマーにだけあると思ったら大間違いだぜ。ハッ!”

kumakichiは鼻をならすと、アタシに尻を向けてのそのそと森へ帰って行きましたorz


さて、水曜日なので今週もCaCaoに行くよ!
今週はちまちまと賭けて、ゲームの結果だけ見れば
“勝ったり負けたり”
なわけですが。

コインを1枚賭ける
 ↓
勝って2倍の配当ゲット。
 ↓
引き続き2枚賭けて勝負
 ↓
負けて全部取られる

これを繰り返すとあら不思議、手元には何も残らない。

orz
きっとおいらは貢献度ナンバーワンギャンブラーだと思った。
つか昨夜はディーラーさんズ強すぎたよ!!BJ出し過ぎ!!


ところで、このブログにはアクセス解析が付いていて、どこの検索サイトからどんなワードで検索してきたかが解ります。
野球拳の様子を書いた次の日なんかは、「野球拳」で検索してやって来る人が増えます。
で、リンク元であるところの検索結果ページを見ると、一緒に挙げられてるサイトはどれもこれもお子様には見せられなさそうなのばっかり…

このようなサイトを探していた人が、うちのブログを見てどれほどがっかりしたかと想像するととても愉快な気分になります。

この人たちがウルティマ オンラインというゲームを勘違いしてゲームに参加したらと思うともっと愉快です。

| Ultima Online | 21:34 │Comments0 | Trackbacks0編集

わらしべテイマー

新人テイマーはちまちまとテイム修行をする。

ベスパーの北の森で、ラマを片っ端からテイムして名前を変えたり。
熊や狼をテイムしてエティンにけしかけてはさっくり殺られたり。

その界隈のラマは全部リネームしてしまった。。。

まぁ、いつもいつもこの場所をうろうろしててもつまらないし。。。
そうだ、もうあんまり行かなくなった森の奥とか散歩がてら。テイムした動物をボディガード代わりにしてー。

で、てくてく歩いて、最初に目に付いたイノシシをテイム。
そこを2匹のモンバットに襲われる。

イノシシ弱!モンバットに苦戦!

それでもどうにか倒したところに、かわいいラマが通りかかったのでラマをテイム。イノシシはバイバイっと。

ラマを連れて歩いていたら、クーガーに遭遇。やっぱガードはかわいいより強くないと。クーガーをテイムしてラマにバイバイ。

クーガーを連れて歩いていたら、黒熊に遭遇。んー熊の方が見るからに強そうだなー。熊をテイム。クーガーはバイバイ。

その後も出会った山羊やら鹿やらをテイムするも、やっぱり熊がいちばん強そうなのですぐにサヨナラして熊と歩く。

しかしオーガに遭遇して、熊、奮戦するも死亡。ワタシもせっせと包帯巻いたりヒールかけたりしたんですが…

場所を変えてトリンシックムーンゲート。
ここでまた熊を一頭手なずけてお散歩。
途中ラマとか別の熊とかテイムしてはサヨナラしつつ…

そこを盗賊に襲われる。
熊が頑張った。盗賊を倒した。

そろそろ時間なので、その熊にもバイバイしておうちに帰ってきましたとさ。


ホント、テイムスキルって上がらないね…

| Ultima Online | 23:12 │Comments0 | Trackbacks0編集

落ち穂拾い

案ずるより産むが易し。
新しくテイマーキャラ作ってみたし。

今度のキャラはひと味違う。
儲けのためなら身だしなみなんか気にしないし、エルフに転生だってしちゃうのだ(いや、キャラクター作成したときからエルフなんだけどね)
テイマーでだめなら有利そうな職業にさくっと転職するよ!ってなイマドキの子だ。

上級テンプレートトークンがいっこあるので、これ使おうかなーとも思ったんだが、テイマーって初めてだし、やっぱ下積みからこつこつやらんと身に付かないこともあるかもしれんと、Animal TamingとAnimal Lore各50(と、ソウルストーンにしまってあったMagery70ちょっと、Musicianship110、Peacemaking110)からやってるわけですが。

テイムってなかなか上がらないね・・・(´д`;

結局今までと変わらない予感…


ところで、先日brandyさんと話したとき…
brandyさんが装備してるタリスマン of Clean Bandage Summoning

いいなぁ!
タリスマンなら保険かけれるし、死んで生き返ったとき包帯手に入れられるじゃん?

それが、サンクチュアリで拾ったっていうんだ。
そんないいアイテムが捨ててあるのかサンクチュアリ!

そうだ、新キャラに着せるエルフ防具とかも良いの拾えるかも知れないし、サンクチュアリに廃品回収に行こう!

ってことで避けるのだけは得意なKayenで行ってきた。

袋を片っ端から覗いて…うわー良さそうなのいっぱい落ちてるなぁ。

おお!包帯召還タリスマンあった!すげーホントに落ちてた!

他にもいろいろ拾って(使えるかどうかはまだわからんが)ほくほくしながら帰ってきたよ。おしまい。

| Ultima Online | 23:33 │Comments3 | Trackbacks0編集

すべてブラックロックのせいね

なんかブラックロックの影響で、昨年のクリスマスプレゼントがまた配られてるんですって?(^^;
どんな影響だよw

いやもらえるもんは有り難くいただきますよと全キャラログインしてプレゼントを受け取りましたが…そもそも昨年もらった時点で、「ツリーもトナカイもこんなにいらねーよ!置く場所ないっつーねん」で、次のクリスマスシーズン(つまり今)になったらベンダーで売ろうと思ってたんだが…もう誰もこれ以上いらなさそうね?(^^;

儲け計画失敗orz
それもこれもブラックロックのせいかw

G/Sのギルドホールに行ったら、クリスマスムード満載の飾り付け。いいね。

そんでこのプレゼントの話になる。

「バグをブラックロックのせいにしてますね」
「これから、何か都合の悪いことがあったらブラックロックの影響だって言おうぜ」
「おkwww」
「おいらがバクチで負けるのもブラックロックのせいかw」
「約束してたのにレオニスさんが来ないのもブラックロックの影響だな」
「お?レノスと約束してたん?」

そのとき、1階の入り口に訪問者の姿が。
ベランダから飛び降りて訪問者に応対するレニさん(ベランダにドア付いてるし…)
おいらはちゃんとドアから出たよw

黒衣に身を包み、サングラスで目を覆った赤い髪のヴァンパイア、彼の名はエルガー。
レノスの“同居人”だそうです。
「レノスに変わって、集会に参加するという約束を果たしに来た」とのこと。

それじゃせっかく戦士のエルガーさんが来てくれたので、どこかに行こう。
「裸でシタデルとか?」
う、いかん。なんかつい裸とか言うようになってきた…

「いや、裸でアイスだ」とレニさん(^^;

まぁ冗談が本当になり?防具無しNQ武器ルールでアイスダンジョン突撃と言うことに。
もちろん衣服は着用の上ですよ。

熱帯育ちのエルガーさんは寒さに弱いらしい。
じゃあその前にスフィンクス先生のところに行って占ってもらおうと。うまくいけば冷気抵抗が上がるそうです。
うまくいかなかったら?てんてんてん

ギルドホールを出て、ひたすら東へと突き進む。やがて砂漠へ。そして忘れられたピラミッドに到着。

アンデットを倒しながら、スフィンクス先生のところへ。それぞれ占ってもらう。良い結果だったり、良いの悪いの半々だったり。
おいらは
「お前の体内に力強いエーテルの流れがみなぎっている」
「お前の肉体は嵐の中をも耐え抜くであろう」なんか良さそう♪

エルガーさんはと言えば
「冬の一触れが、お前を破滅に導くであろう」
ってこれからアイス行こうってのに超不吉じゃねーか!!

レニさん「まあ、占いなんて迷信だ。気にするな」
エルガー「そ、そうだな…」
その他一同「来た意味ねー!!」

というわけでアイスダンジョン。

「ラットマンの砦を殲滅したのち、氷オーガロード、WWを撃破してアイスフィーンドに突撃」ってマジスカ!!

ラットマンの砦。

しまった、どうせNQ武器でもハルバード持ってくるんだった。
いや、よく見たら脇差でもワールウィンドアタックぽいの使えるのか?
それとイベーションで何とか乗り切るが、うう。なんかスタミナ回復しないし、スタミナ回復しないとなかなか包帯巻き終わらないし…辛い…

「ブラックロックに汚染されたラットマンがいるぞ!」

!!?
よく見ると、赤いラットマンがいて[Blackrock なんとか]ってタグが付いてる…なんだ?!

あっさり倒れたそいつ。何だったんだ^^;

氷オーガロード。死人が出る。おいらも1回死んだ。

何度も犠牲を出しながらもオーガロードを倒しつつ、ホワイトウィルムの巣へ到着

ムリだろうと思ってたのに…わりとさっくりホワイトウィルムを倒したよ!!

と。

クロさん「Uus Corp...」

おおう!!?

ホワイトウィルムの死体が、Skeltal Dragonになって蘇った!!

みんなびっくり、そして大喜び。
心強い味方だ!!

よし、アイスフィーンドに行くぞ。
(いやー実は、おいらはイヤイヤって言ってたんですけどね)

骨竜の助けを得て、アイスフィーンドも撃破!!素晴らしい。



いやー頼もしいね。
ところが、頼もしい味方、骨竜を *じー* と見つめるレニさんとエルガーの不穏な目…

ちょw
何で攻撃してんだww

2匹とも倒して「やったぞ!」

「味方なのに…」嘆くクロさん。
「まったくおまいらときたらw」笑うおいらだが、実はおいらもちょっと戦ってみたかった…

「ラスボスも倒したし、帰って温かいスープでも飲もう」

ゲートで向かった先はブリテイン。

その銀行前で…
見知らぬ女性「レニスさん、こんばんわ」

誰かな?レニさんも最初誰だかわからなかったようですが、
「トリンシックの家をいただいた者です。引っ越す前のギルドホールの裏の…」
とのこと。
「お礼をしたいんだけど、もう少しお金が貯まるまで待ってください」
「お礼なら、温かいスープをご馳走してくれればそれでいい。アイスから戻ったばかりで、体が冷え切ってるんだ」

と言うわけで、ブリテインの酒場「ブルーボア」で食事をしながらまったり歓談。
食べながら寝る凛さん。NPC店員にちょっかい出す元ご近所さんとそのお連れ。しゃべりながら、どんだけ食うんだっつーくらい食い続けるエルガー。
スープを食うためにひたすら自分にファイアボールを撃つレニさん。食えるようになった頃にはスープが冷め切ってたそうな。
サイコロが置いてあったので、振りながらつい「野球拳しようかw」なんて軽口叩くおいらにモリゾーさん「カイエン裸慣れしてきたな」
…つーか誉島のモンクみたいな恰好でダンジョンに突っ込むモリゾーさんに言われたくないですがw(写真のいちばん上の後ろ姿がモリゾーさんですよ)
でもおいらこんなキャラじゃ無かったはずなのにorz
それもこれも、CaCaoのガブリエル氏の悪影響だ!

違った、ブラックロックの影響だ!!

お後がよろしいようで?

| G/S | 14:07 │Comments0 | Trackbacks0編集

UOと全然関係ないようで自分的にはちょっとある話。

これまで、何度人が焼かれるのに立ち会ったか。

数えようと思えば数えられる程度なんだけど、でも数えなきゃわかんないくらいには何度も人が焼かれる場所にいた。
自分にとってそれはそれは近い人だったり、生きてるときに会ったこともない、誰だかわかんない人だったり。

ずっと、いなくなって欲しいと思っていた人だったり。

それが誰だろうと、人が焼かれる場所になんかいたくないと、初めてその場所に行った子どものとき以来、思っているのに。

人の体が焼かれることの恐ろしさとか。
その人の姿が、これでもう永遠に失われてしまうことへの哀惜とか。
最後はみんなこうなってしまう、何もかも無くなってしまうんだという虚しさとか。

とか言いながら、嫌なやつに向かえば、心の中で呪い続けるし。いなくなってしまえと。
きっとこの人がいないことになれば、何人かの人間が 自分が抱いているのと同じ寂寥感を抱いて生きていくことになるのだろうと思いながらも。

いや、何が言いたいのかっていうと。
人が死ぬってことを軽く考えて欲しくないなーと。そんだけの話さ。

| 語らせろ。 | 12:06 │Comments2 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

Sequel

Author:Sequel
Hokutoの鍛冶屋。
まぁもっぱら、へっぽこ剣士Kayenの日記
夢は大店のあるじ

【Second Life】
Nat Cyberschreiber

【ドラゴンクエストX】
カイエン SK930-647

【黒い砂漠】
シークエル@カルフェオンサーバー

Twitter

月別アーカイブ

権利表記

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

©Gamepot Inc. "Wizardry®" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved.
Licensed by IPM Inc. to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance™©2009 IPM Inc. All rights reserved.

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。